うまい!

鯖焼き~

身をほぐしながら、生姜醤油で食べる。

つい、ごはんお代わりしちゃいそうですdelicious

Dsc_1921

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初稽古

 今年の初稽古は、初炭手前からでした。

 手順だけでなく、下火を起こすところから。

とても勉強になりました。

 実は火の粉が飛んで怖かったんですけどbearing
・・・・がんばりました!!

 どうついだら火が起こるか・・・

 なかなか難しいですね。

 先日いただいたお菓子。

Dsc_1896

「若松」という銘。

 こぼれた雪も美しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

近代工芸と茶の湯Ⅱ

近代美術館工芸館へ行ってきました。

http://www.momat.go.jp/cg/exhibition/chanoyu_2/

何てったって210円!
1/2から開館してくれてうれしいです。

トーハクにも心ひかれましたが
空いていてじっくり見られることを優先。

斬新なデザイン、余分なものをそぎ落としたもの
等々見ごたえありました。

仮設の茶室作ってしつらえを見せてくれたのも
意欲的。
ありがたいです。

でも、展示物はせいぜい製作から数十年しか経っていないのに
すでに美術館に収まってしまったもの。

道具としてはほとんど使われていない、いや一度も使わ
れていない・・・なかなか複雑な思いです。

帰りはお堀を散歩しました^^
気持ちよかったです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どんな一年になるかな

 新しい年を迎えましたfuji

 初詣でお祈りしたことは、
とにかく「健康」あるのみ!!
これが一番難しいけれどね。


 今日はお出かけ。
手土産を買いに鶴屋吉信さんへ。

 そこで今年初炊きの小豆で作ったお菓子と
手拭いをいただきましたheart04


Dsc_1888

ありがたや、ありがたや~
福がたくさん来るような気がするlovely


お菓子はこちら。
Dsc_1889

一服いただきましたよdelicious


手拭いは

Dsc_1890


薬師如来の下で衆生を守護し、
それぞれが大願を持つ「十二神将」を
十二支の姿で表したものだそうです。


開運、開運~♪








| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来年こそ!

 2016年が終わろうとしています。

 今年も色々ありました。

仕事面でも変化が多く、やらねばならないことに

追われ続けました。

来年はさらに・・・ですsweat01


 しかし、生きるためには働かねば・・・


 そしてその反動でお茶の時間が減ってしまいましたが、

来年こそは・・・と決意しています。

それはお茶会にたくさん行くということではなく、

もっと身近に日常にお茶に触れるということ。

与えられるのではなく、主体的な勉強をしたいです。

 そのためには健康でなくては・・・

実は今も風邪の真っ最中。

鈍翁茶会の時もひどくて、

よく山形往復できたなあと。


 それだけでなくさまざまな医者かよいの

一年でした。

来年こそは元気に笑顔な一年でいたいです(#^^#)

最後は、クリスマス前のビュッフェ忘年会の写真を。

Dsc_1803


Dsc_1804

Dsc_1807


この時は元気だったので、よく食べました^^

来年こそ、やせなくては!(笑)

あ、これこそ最後の写真♪

Dsc_1821


かわいいお菓子で一服いただきました。

来年こそよい年になりますよう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の夜

 冬の雨は一段と冷たいですね。


 いただいたお菓子でお茶を一服。

Dsc_1791

集(つどい)という銘です。

明日も早いからもう寝ましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほつほつと

 季節はうつろい、ずいぶん冷え込んできました。


 先日とあるマンションで行われたお茶会。
つくばいが広いベランダにあり、順番を待っていると
目の高さに気づかないほどの小さなつぼみが。
紅梅でした。


 そのつぼみの様子を「ほつほつと」
と表現するのだそうです。


 うん、そこはかとなく春が近づいてくるんだわと^^
・・・厳しい冬を乗り越えるべくしっかり準備しているのですね。


 わたしも頑張らなくては!

 写真はそのマンション近くの公演にて。
まだ美しい紅葉が見られました。

Dsc_1783


Dsc_1785

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鈍翁茶会

 先月終わりには楽しいことがふたつ。


 一つは数年ぶりの鈍翁茶会。
実は数日前から体調を崩してしまって
医者で薬もらったものの回復しないままでの
おでかけ。
正直、着物を着るのもどうかなと思ったのですが・・・

 行ってしまえば、気力で元気みなぎりました。
これはあとから思ったのですが、
やはり山形は涼しい!
特に当日はさわやかな風が吹きわたって、
緑鮮やかな世界が美しかったです。

Dsc_1212


濃茶席、薄茶席、立礼席とも眼福でございます。


Dsc_1218


香煎席では紅花茶と鮎のお菓子、さくらんぼ。
一番山形を感じる場所かもしれません。


「どこからいらしたの?」と聞きながら、
さらにたくさんのさくらんぼを追加してくださいました^^

 このあとはお茶友さんのご実家で
お心こもったおもてなしをしていただきました。


 忘れられない山形の日帰り旅になりました(#^^#)



 そしてその数日後、これまた待望のミュージカルを
観劇。

Dsc_1226


「エリザベート」です。
これまた幸せな時間でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猛暑始まる

 7月になったとたん、何たる暑さsunsunsun


 この時期のお稽古は夏ならではのお点前。
洗い茶巾と名水点をさせていただきました。


 夏は平茶碗を使うことが多いですが、
これが薄茶・濃茶とも点てにくいcoldsweats01
・・・もうこんなこと言ってる場合じゃないんですけどね。
何年お稽古してるのっ!!←自分ツッコミ



 さて、先月はいろいろ楽しいことがありました。
このあと別のブログで^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨ゆえに

 蒸し暑い日が続いていますねsweat01


 こんな日は

Dsc_1201


みずみずしい和菓子とともに一服を^^


 冷水点でいただきましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«「70歳の茶事行脚」