« 絵文字になるかしら | トップページ | 「殿のちょんまげを切る女」 »

ゆっくり、ゆっくり丁寧に

 先日の稽古は濃茶の平点前でした。

何度も稽古していますが、いやはや難しいです(T_T)

 

 手順はともかくとして、わたしのお点前は

「早すぎて弾んでる」んだそう。

もっとゆっくり丁寧にすると、ぐっと美しくなるんだそうです。

 

「ゆっくり、ゆっくり丁寧に」を合言葉にこれからがんばりたいと

思います。

特に濃茶は重々しくしなければいけないのだそう。

あ~、ビデオに自分のお点前をとって見てみたいなあ(^^ゞ

 

 一緒にお稽古した方は茶箱のお点前でした。

芝生の上とかでしたら、とってもいい感じ♪になるだろうなあ。

でもお点前は難しそうだったけど(笑)

|

« 絵文字になるかしら | トップページ | 「殿のちょんまげを切る女」 »

コメント

はじめまして。まな。っていいます。
茶道のことで検索していたらこちらのブログに辿りついて突然ですがコメントさせてもらいました。よろしくお願いします(*^_^*)
私も裏千家習っているんです。茶道、楽しいですよね!私はちょきたらさんとは逆に「ゆっくりすぎる。もっと強弱(遅い早い)をつけてお点前しないとみている人が退屈するわよ」としょっちゅう注意されて、そのたびにトホホ・・・です(笑)
お互い、これからも精進しましょう~。
また遊びに来させてもらいますね。

投稿: まな。 | 2007年2月25日 (日) 01時28分

まな。様

 はじめまして^^
これからもよろしくおねがいします。

 茶道、楽しいですよね~
実はわたし自身は「早すぎる」って自覚が
なくて(笑)
そうそう、確かに「強弱」や「緩急」をつけないと
見てる人が「眠くなる」とも言われますよね。
でも「ゆっくり」なのは、丁寧なお点前の証拠
だと思いますよ。
わたしのは行過ぎると乱暴に見えるのかも。
これからもお互い精進しましょうね(^O^)/

投稿: ちょきたら | 2007年2月25日 (日) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくり、ゆっくり丁寧に:

« 絵文字になるかしら | トップページ | 「殿のちょんまげを切る女」 »