« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

男性か女性か

 「私のブログによくコメントくれる○○さん、男性か女性どっちだと思う?」と友人。

もっちろん女性でしょ!と即答しました。

わたしもよく覗きにいくブログなので、○○さんの文面から当然そうだろうと思ったのです。

すると「それが、男性だったのよ! 今まで女性だと思ってたから、

何か失礼なこと書かなかったか、心配で」 へえええ~[びっくり]

 

 文面・文体・内容・ハンドル名から勝手に性別を決めつけちゃいけないね~

なんて他人事のように話してたら、最近自分も同じ衝撃を受けました[困惑]

いつも巡回しているブログのライターが女性だと思っていたら、

男性だった!それも2件も(^^ゞ

 

 なぜ女性だと思い込んでしまったのか・・・

どうやら文章が上品で感じがいいのです~^^

荒っぽさがないというか・・・。

題名のつけ方も、女性っぽいというか中性的というか[普通顔]

 

 ライターが男性だろうと女性だろうと楽しく興味深いブログですから、

これからも巡回しまーす[笑顔]

このブログは・・・もちろんわかりますよね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京ミッドタウンの茶室

 東京・六本木にまたすごい建物ができますね[びっくり]

「東京ミッドタウン」ですと!

  

 テレビで見る限り、六本木ヒルズより上のステイタスって感じですね~。

ホテルリッツカールトンがあるんですか~[困惑]

コーヒーハウス[コーヒー]くらいなら、入れるでしょうか(笑)

 

 ところで一瞬「ガラス張りのお茶室」が見えたのです。

え、そんなものまであるの??と公式HPを探したのですが、

いまひとつわかりません・・・。

ただ、この中の「サントリー美術館」の中に茶室「玄鳥庵」

あるようです。

http://www.suntory.co.jp/sma/jp/museum/about02.html

こんな感じだったったっけ・・・?(^^ゞ

 

  淡々斎14代お家元が命名された由緒ある茶室なのですね。

都会の中にあるモダンな茶室・・・一度拝見してみたいです[ラブ顔]

| | コメント (3) | トラックバック (0)

地震

 石川県で震度6強の地震がありましたね。

亡くなられた方がいらっしゃいます。

しかも余震が続いているようです。

この場を借りて、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

 

 地震はいつ来るかわからないから本当に怖い。

    寝ているときかもしれない

    お風呂に入っているときかもしれない

    料理を作っているときかもしれない

    仕事をしているとき

    外を歩いているとき・・・・・

今かも・・・。

 

 予知や予報は夢のまた夢のようですね。

今度は自分のところかもしれない。

怖いです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帛紗

 暖かくなってきたので、平日も時間が許せば30分くらいウォーキングしています。

そのせいかほんの500グラムくらい(^^ゞ、体重が減りました。

これぐらいだと、少しごちそうを食べたらもとに戻っちゃいますね[困惑]

気長にがんばります。

 

 袱紗の字もありますが、「帛紗(この字はわたしのPCだと出ない)」の字を

茶道では使うようですね。ふくさです。

茶道の本も結構集まってきました。またこのことは後日書くことにしますが。

お点前の写真を見ていると、当然のことながら皆さん、帛紗が美しいです。

 

 わたしときたら、茶入を清めている間に形が崩れてきてしまうのです[しょんぼり]

拝見の時はさらに悲惨なことに・・・(涙)

肩衝(かたつき)ですらこうなのに、他の茶入だったらどうなることか。

先生は何もおっしゃいませんが、「むむむ」とお思いでしょう。

わたしも崩れてくると、眉間にしわが寄ってきます(>_<)

私の最大かつ毎回の稽古の悩みです。

 

 帛紗は「徳斎」のがいいらしいと聞きました。

高いけど使いやすいと。変えれば少しはましになるかなあとも考えますが、

もったいないし。ま、練習あるのみってことですね。

ちなみに今の帛紗は、某デパートで買った4200円くらいのです。

「せめてこれくらいは・・・」と言われ、2番目に高いのを選びました。

Photo_9

あとで、もうちょっと練習しよっと。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

稽古にて

 昨日お稽古でお茶を点てていると、

いつになくいいお茶の香りがしました[お茶]

先生によると、今使っている抹茶はすごく出来がいいとのこと。

同じ銘のお茶でも年によって出来不出来があるわね~と

おっしゃってました。

うふふ、しばらくおいしいお茶がいただけそうです[笑顔]

・・・・もっともお点前する私たちがうまく点てないと台無しですが・・・(^^ゞ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅練習用道具 その4

 薄茶平点前の稽古を始めた頃に、柄杓や水指等の道具を買い求めたことは

以前のブログに書きました。

で、蓋置でございます。

 

 自宅復習のためなら蓋置は何でもいいわけでして、その辺にあるものを・・・

と探していたとき

   (あ、あれなら使える!!)

と思い出したのがこれ。

     ↓

Photo_8

  叶 匠壽庵の水羊羹の容器でございます(^^ゞ

以前食べたことがあったので。

早速お店に行って買い求め、おいしくいただいたあと流用いや代用(笑)

素材はプラスチックの青竹もどきでございますm(__)m

とてもお客様のおもてなしには使えませんが、ま、お稽古用ということでお許しを。

ちなみに「コン!」と音も出せます(笑)

 

 これからこの蓋置を使って復習いたします。

 いつかちゃんとした、本物の蓋置がほしいです~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひさしぶりのカトケン

 先日、加藤健一事務所の「特急二十世紀」を観て来ました。

Photo_7

いわゆる洋モノ・翻訳モノでございます。

カトケンにしては舞台装置にお金かけた(笑)って思うのは、

私だけ?[笑顔]

奇をてらったことはしないです。

でもやっぱり間がいいっていうのか、

最後はたたみかけるように笑いがいっぱい^^

やっぱりうまいです[ラブ顔]

 

ただ・・ちょっとセリフをかむ場面が多かったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藪内流のお点前

 先ほどテレビをザッピングしていたら、

おいしそうな和菓子が出ていました[ラブ顔]

食べたーい!(笑)

 

 なんとこの番組は教育テレビの「趣味悠々」で、藪内流の「五感で味わう茶の湯」

を再放映していたのです。

     http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/chyanoyu_y.html

スマスマの裏番組ですが、見てしまいました。

 

 途中からだったのですが、藪内流のお菓子作っていらっしゃる方の

お話のあと、濃茶点前を見ることができました。

柄杓を持つ位置、茶入れの清め方等細かいところの違いもありますが、

「茶筅通し」は全然裏千家とは違いますね。

実にじっくりと何度も茶碗の中で鮮やかに動かしていらっしゃいました。

時間が長いので、茶碗もよく温まるなあと思いました。

茶筅の穂先もしっかりチェックできそうです。

 

 他流の茶道を見る機会がなかなかないので、

大変勉強になりました[笑顔]

 

 それにしても今日は1日中のどがむずがゆいです。

いつもはかゆくない時間もあるのですが・・・

医者に行くほどではないけど、なんとかおさまってほしいと思います[しょんぼり]

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガ再開

 ここ1年で太りました[しょんぼり]

食べることは大好き[食事]ですけど、それほど大食してるわけでもないのに。

体重を減らすというよりも、体形とくにお腹周をせめて以前くらいに

戻したい~!!(>_<)

というわけで、この2つを復活させることにしました。

       ①ウォーキング

      ②ヨガ  

 「復活」ってことは前にもやっていたわけでして。

効果がないような気もしないでもないです(笑)っていうか、やせはしなかったなあ。

ただやめたあとで振り返ると、「やせる」という効果はなくても、「現状維持」という効果はあ

ったのかも。

 

 さっそくこの土日は1時間ずつ歩いてきました。

風は強いけどまあまあの天気だったので、難なくクリア。

でも心なしか筋肉痛が・・・[困惑]

平日もできるといいのですが。

 

 ヨガはDVDを見ながら、昨夜より再開。

Photo_6

 これがそう。

綿本 彰先生の

「美しいボディラインをつくるセレブ流ダイエット」

なのでございます。

どこがセレブなのだかさっぱりわかりませんが(^^ゞ

 

 初級・・・脚やせプログラム

 中級・・・ヒップアッププログラム

 中上級・・・お腹引き締めプログラム

の構成です。

 

 久しぶりにやったら、脚やせとヒップアップだけで

もうギブアップでした(>_<)

何しろ「犬のポーズ」で腕をつくだけで、

終わりがけには腕がプルプルして身体を支えられないありさま・・・。

腕の筋力が落ちていることにもショックを受けました[しょんぼり]

 

 お腹引き締めコースには「三角のポーズ」というのがあります。

これが・・・絶対できませーん(>_<)

「ヨガブロックを使うと楽」と聞きましたが、2個使用しても

ツライ・・・

とりあえず脚やせとヒップアッププログラムを何とか続けてみます。

このぶよぶよお腹とおさらばしなくては・・・!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

フェイシャルエステ

 わたしの経済状態ではかなり分不相応なんですが、

1ヶ月に1回くらいフェイシャルエステに行ってきます[笑顔]

 

 美しくなる・・・って目的ではなくて、

自分へのごほうびや心にうるおいを与えるためなんです。

いろいろ行き詰まっているときは、

何もかも忘れられる時間がほしいもの。

いい映画を観たり、美しい絵を見たり、本を読んだり

あるいは音楽を聴いたりと気分転換になることはあります。

(あ、おいしいものを食べることも!)

茶道もわたしにとっては何もかも忘れて集中できることですが、

エステとの出会いは茶道より前なのです。

ストレス解消効果があって、ついでにお肌の手入れもできればね。

もっとも美容効果はイマイチのような気も[困惑]

 

 内容はクレンジング→美容液をつけてラップパック→マッサージ・・・・・・

えーとそれからは・・・・わかりませーん(笑)

なぜなら、いつもすく寝てしまうから(*^_^*)

目覚めたら、もう終わってる・・・・

人に施術してもらうってほんとに気持ちがいいんです。

エステシャンの方によると

「眠ったほうがエステの効果が高いんですよ~」

だからいいか![ラブ顔]

 

 いつのまにか12回通ったようで、そのお店より花束をいただきました。

Hanataba_1

きれいでしょ^^

春らしい色使いですよね。

花束をいただく機会がそんなにないので

とってもうれしかったです[晴れ]

 

 またしばらく通うことでしょう・・・・眠りに(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お点前だけじゃなく

 ある方のブログに

「お点前が上手な方でも、意外にお客様の作法が苦手な方が多い」

とありました。

わたしはお点前も、お客様の作法もだめだめです・・・・[しょんぼり]

 

 今まで何度お客様の作法をしてきたでしょう。

なのにいつも何かを忘れてしまうのです。

このあいだは、お茶をいただこうとしたとたん、

「まわしてないでしょ!」と先生の鋭い声(*_*)

・・・正面避けること忘れてました・・・・[しょんぼり]

何と!先生ったら、後ろ向きでわたしの行動見破ってました(^_^;)

 その前は感謝することを忘れたり・・・

拝見の際の問答がとっさに出てこなかったり・・・

お茶碗を返すときに、正面を回すのを怠ったり・・・

きりがありません。

 

 思うにこれはお点前のことばかりに気が行ってしまって、

お客様の作法に神経を使っていなかったということなのでしょう。

ご亭主が心をこめてたててくださったお茶に本当に感謝していたら、

こんな無作法なことにはならないはず・・・・

 まだまだお客様にもなれないちょきたらでした。

次回のお稽古は完璧なお客様になるぞー!

(あ、お点前も・・・[笑顔])

| | コメント (3) | トラックバック (0)

思いがけないこと

 人生ってほんとにわからないもの。

思いがけないものが突然降ってきます。

いいことも、悪いことも。

今回はいいことでした[晴れ]

これをごほうびと思って、明日からもがんばろー!

あ、稽古のおさらいもね(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お茶杓ご銘

 拝見物のあいさつや受け答えの稽古の際、茶杓の名前は自分で言わなくてはなりませ

ん。何でもいいのですが、やはり茶道にふさわしい名前や季節に合ったものが求められま

す。

   「お茶杓のご銘は?」

   「○○でございます」

 この○○の部分ですね。

というわけで、大抵の方は季語のサイトや本を片手に事前に考えていくことになります。

もちろんわたしもそう。月が替わると、すぐさまブックマークしてある季語のページをざっと

読み、

 (ふむふむ、今月はこれとこれとこれかな~)

などと目星をつけておくのです。

 

 しかし、同じ月でも上旬下旬で微妙に変わりますし、今年のような暖冬だと土地によって

は「雪」のつくものはつけにくかったりします。

2月の季語に「節分」がありますが、節分の日にちを過ぎてから使うと興ざめしてしまうよう

です。先生は「ちょっとだけ季節を先取りするのがポイント」とおっしゃいます。

ちなみにわたしが2月に使ったのは

   紅梅  東風(こち)  玉椿

です。「紅梅」は2回も使っちゃいました(^^ゞ

なぜかというと、茶杓ご銘を考えていくのを2回も忘れてしまったので、

とっさに出たのが「紅梅」なのでした・・・

 

 どなたかのブログに

「ご銘がとっさに出ないときは”つれづれ”にする」と書いてらっしゃるのを見ました。

わたしもいつか使用する日がくるかもしれません(笑)

考えていってもど忘れして、とっさに出てこないときもありますし。

 

 いつも3つくらい決めてゆきます。

一緒に稽古されてる方に先に使われちゃうこともあるため、

余裕をみてのことです。

 

 ところが先日の稽古は、ふたりでふた点前ずつしました。

ということは、茶杓のご銘は2つ必要なわけでして。

 花ごよみ  東雲(しののめ)  花だより

の3つの中からどれを使うか・・・・

 

 最初は「花ごよみ」でした。

2回目は「東雲」にしようと思ったのですが、

なんだか面映くて「花だより」にしてしまいました。

うーん、芸がないなあ[しょんぼり]

普段使わない言葉を口に出すのって、ちょっと気後れがしますね。

本当に意味がわからない言葉は使いたくないし。

毎回少し悩みます。

 

 次回はどうしようかしら。

そろそろ開花宣言があちこちで聞かれる頃ですよね。

   初桜  花衣 

そして今度こそ「東雲」でしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スカート

 お茶の稽古場での服装は、女性だと着物かスカートと決められているところが

ほとんどだと思います。男性は着物かズボンですかね。

服装自由ってところもありますが、パンツ(ズボン)でずっと正座してると大変なことに

なります[びっくり]  ひざの裏がめちゃくちゃしわくちゃに・・・プリーツ状態になります。

ですから実用的にもスカートがよろしいのではないかと。

・・・・しかし男性は稽古のたびにズボンが悲惨なめになってるんでしょうねえ。

何度か稽古を男の方とご一緒させていただきましたが・・・・どうだったかな[困惑]

 

 さて、スカートです。

普段スカートなどあまりはかない私。

何枚かは持っていても、稽古に不向きなものもあります。

ミニスカートはもち厳禁!(←持ってませんが・・・)

てなわけで買いに行きました。

どなたかのブログに

「フレアスカートが便利。スカートの中で少し足をくずしてもわからない」

とありました。なるほど!

 

 夏用に2枚フレアスカートを買いました。

試着室でも正座チェック。うん、これならOK(^O^)/

いざ教室へ。

 

ところが、これが実に気を使うスカートだったのです。

水指や茶碗を運んで座るとき、ふわっと裾が羽ばたいてしまう[しょんぼり]

そして座ると裾がどわ~っと広がって、道具の上にかぶさりそう・・・・

生地が薄くて軽いのが原因なのでしょう(涙)

お客様の稽古の時はフレアスカートはとてもいいのですが、

お点前の時はちと不適かと。

膝下の長さくらいのタイトスカートが一番いいみたいです[普通顔]

夏はどうにかやりすごし、冬は2枚のスカートを交互にはいて行きました。

 

 もう春^^

今度は失敗しないように春物のスカートを買いたいな~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっと絵文字が・・・!!

 やっと、やっと絵文字が使用できるようになりました!![笑顔]

  

 でもなんでできなかったかが、よくわかりません(笑)

結局最初にやったことと変わらないような・・・とにかく試行錯誤の上、成功[晴れ]!

 

 KOROPPYさんのブログのおかげです。

感謝、感謝です。

早くココログでも絵文字が標準で簡単に使用できるといいんですねえ。

(KOROPPYさんのブログにトラックバックさせていただきました[笑顔])

| | コメント (3) | トラックバック (1)

始まりました・・・

 今朝から始まりました・・・鼻水の洪水が(-_-)

かんでも、かんでも、かんでも出てくる・・・・

体のどこにこんな水分があるのかしら(>_<)

 

 昨日まではこんなことなかったのに~

幸せにお寿司食べたり、梅酒飲んだりしてたのが遠い昔のよう(笑)

医者に行くほどではないと思いますし、薬も飲みたくないです。

今は花粉の時期が去るのを待つだけです(-_-;)

 

 ところでお茶の稽古の時に、鼻水が出てきたらどうしたらいいのでしょう。

お点前ってどうしても下を向きますからねえ。

まさかマスクしてってわけにはいかないですしね。

懐紙でとっさに鼻かむわけにもいきませんし(笑)

稽古の集中力がそがれそうです・・・・(>_<)

みなさん、どうしてるのかしら。

 

 抹茶に花粉症を治したり、和らげたりする効果があればいいんですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »