« ピラティス道 | トップページ | ウォッカ 勝利!! »

熱海五郎一座「狼少女伝説 TOH!」

 伊東じゃなくて熱海、四朗じゃなくて五郎。

伊東四朗一座を旗揚げ後、伊東四朗さんが出演しない時は

「熱海五郎一座」になるらしいです。

 

 伊東四朗一座も熱海五郎一座も三宅裕司が中心になり、

「軽演劇」の火をたやさない!をモットーに旗揚げされました。

http://www.amuse.co.jp/atami/

今回は「狼少女伝説 TOH!」。

出演者には三宅裕司、小倉久寛、渡辺正行、ラサール石井、春風亭昇太、東貴博らに

関根あすかという女性が参加してました。

この関根さん、すごかったです!(@_@)

あ、そうそうナンちゃん(南原清隆)も出てました。

ちなみに伊東四朗さんは、声のみちょい参加してました。

以下はちょっぴりネタバレです

 

 「TOH!」の意味が最初わからなかったのですが、

「トォー!」でした。狼少女のおたけびを表していたんです。

その狼少女(狼に育てられた少女)を演じたのが、関根あすかさんなのでした。

側転やジャンプ、立ち回り等舞台を縦横無尽に動き回っても、

息ひとつ乱れてない! セリフは「トォー!」しかないけど、

この舞台には欠かせない人ですね。

彼女、何者?

 

 彼女はG-Rocketsという新体操や体操選手だった人で構成された、

ダンスカンパニーのメンバーなんですって。

帰宅してから調べる私(笑)

前作の「静かなるドンチャン騒ぎ」をテレビで見ましたが、

今回の方がわたしはおもしろかった。

爆笑の連続でしたぞ!!

  

 小倉さんは今回はちょっと役得(?)があります(笑)

役・設定上、三宅-小倉、ラサール-東の組み合わせに

なるんですが、ラサール-東組のほうがいいテンポだったかな。

もっともこの一座は毎日アドリブがはいるので、

日によって役者の印象が大きく変わるんだと思います。

 

 昇太さんは「3日目から稽古しなくていい」と言われたそうで。

その理由は・・・・ムフフフ・・・・^^

ナンちゃんは、最初のうちはちと違和感が(笑)、

でも途中から芝居の空気になじんでました。

安田祥子・由紀さおり姉妹のパロディもめちゃおもしろい(^O^)/

 

 笑える芝居はいいなあ

|

« ピラティス道 | トップページ | ウォッカ 勝利!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海五郎一座「狼少女伝説 TOH!」:

» 新体操 レオタード [新体操 レオタード]
新体操のレオタード用品を特集しています。売れ筋ランキングで今のトレンドがわかるレオタードショップです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 17時48分

« ピラティス道 | トップページ | ウォッカ 勝利!! »