« リフレクソロジー | トップページ | 貴人点 »

ドブの輝き

 ついに行ってきました、大人計画

初めてなんですよ、生で見るのは。

チラシがないのが、残念。

そういえばポスターも全く見ていないです。

 

 大人計画の本公演「ドブの輝き」でございます。

オムニバス形式で、芝居→映画→芝居と休憩なしで進みます。

 1、「涙事件」(作・演出 宮藤官九郎)

 2、「えっくす」(監督・脚本 井口 昇)

 3、「アイドルを探せ」(作・演出 松尾スズキ)

というラインナップ。

大人計画劇団員総出演!ってことだったのですが、

松尾スズキさんが腎炎になってしまって、降板。

代役を池田成志さんが勤めました。

松尾さんは 2の「えっくす」には出ています^^

 

 大人計画は下ネタ頻発で有名(^^ゞ

以前「まとまったお金の唄」をテレビで見たけど、

これがもう・・・下ネタ連発でして・・・

テレビドラマのクドカンは健全(?)におもしろいけど、

舞台はどうかな~って、ちょっと覚悟を決めて行ったのでした。

以下は↓ちょっとだけネタバレです。

 

 

 

 

 「涙事件」は法廷劇ですが、池津祥子宮沢紗恵子さんが上はスーツっぽいのに

下はパンティ1枚(!! しかも場面ごとに色が変わる(@_@))なんてことがっ!!

「えっくす」も・・・「アイドルを探せ」も・・・色々エログロありました(笑)

(「えっくす」のクドカンの顔、こわいくらいに笑えます)

でも、思ったほどひどくなくって、笑えました。

たぶんテレビだと舞台の一部分しか映らないけど、

生で見ると全体が見えるからかもしれません。

感じる空気が劇場と自宅とでは、違うってことかな。

当たり前のことですが、この劇団は絶対に生で見たほうがいい。

 

 でも性に合わない人も多いでしょうね。

エログロなシーンが結構ありますから。

阿部サダヲ、めちゃくちゃウマイ!

他の人たちも。

エログロシーンなんて出さなくても十分、お客さんを

喜ばせることができる劇団・役者集団だと思うなあ。

まあ、これが彼らの表現方法なんでしょうが。

とにかく、パワーはすごいです(@_@)

|

« リフレクソロジー | トップページ | 貴人点 »

コメント

パンティー一枚になったのは宮沢さんではなく、池津祥子さんですよ!

投稿: 通りすがり | 2007年5月19日 (土) 16時04分

通りすがり様

 ありがとうございました!
何を寝ぼけていたんだか。
あの看板女優の名前を間違えるなん
て・・・いけませんね。
早速訂正をば、いたします。

投稿: ちょきたら | 2007年5月19日 (土) 17時30分

少し前にテレビで大人計画の人たちが文化祭やってたのをみました。そこで阿部サダヲさんとか、他にも私の好きな役者さんが大人計画に在籍していることを知ってびっくり。
芸達者というか、上手な人が多いですよねー(●^o^●)私はテレビで見ているだけですが、そう思ったので、舞台だったらもっと楽しめたんでしょうね[ラブ顔]

投稿: まな。 | 2007年5月21日 (月) 20時35分

 まな。様
 大人計画は劇団運営だけじゃなく、
マネージメント業も力入れてやってるので、
団員が結構テレビに出ています。
「あ~、あの人!」って人がいっぱいいます。
ちなみに昨夜の「地球ウルルン・・」で
松尾スズキさんがナレーションしてました・・・
働きすぎです、松尾さん[しょんぼり]

投稿: ちょきたら | 2007年5月21日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドブの輝き:

« リフレクソロジー | トップページ | 貴人点 »