« 茶巾は苦手・・・ | トップページ | お茶を出す間合い »

歩き方と畳

 茶道口から茶室への歩の進み方で、茶道歴がだいたいわかるそうです。

おお、こわっ!!(笑)

わたしなどは、「歴」とは言えないほどの、ヨタヨタ・ドタドタです[しょんぼり]

 

 本来摺り足で歩かねばならないのですが、

わたしは普通歩き(?)です。

摺り足で歩くと、当然畳がすれてハゲハゲになってしまいます。

それが怖い(笑)

 

 今まで自宅でそんな歩き方をしたら「畳が傷む!」と

怒られたに違いありません。

特に畳の目に逆らってというのが何だかツライ。

勇気がいります。

でもこれからはスリスリ歩かなきゃならんのでしょうなあ[しょんぼり]

 

 畳が傷むので、教室は頻繁に畳替えをしなきゃいけませんね。

うーん、やっぱり茶道は贅沢だなあ[さいふ][びっくり]

 

 そうそう、この冬は稽古に行くときはほとんど黒いタイツを

はいていました。

稽古が終わると、黒いタイツにあちこち畳の草(?)がっ!

タイツの網目に入り込んでしまい、洗ってもとれない。

ガムテープでペタペタしながら、はがしておりました[しょんぼり]

(それでもなかなかはがれない・・・)

 

 着物だったら、こういうことはないのかなあ。

とりあえず冬はタイツじゃなくて、ストッキングにするか(^^ゞ

(ストッキングのほうがまだはがしやすそう)

|

« 茶巾は苦手・・・ | トップページ | お茶を出す間合い »

コメント

あ~よくわかりますっ。
畳すれそうで怖いですよね(>_<)
先生のお宅の畳、座るところは既にすれてます・・・。

タイツの上から靴下履いてもやっぱりついちゃいますか?
着物だと畳の草(?)はつかないけど、
着物がすれるそうで仕立て直ししないと
だめみたいです・・・(@_@;)私の着物は
まだ大丈夫ですが、恐ろしい。

投稿: まな。 | 2007年6月 8日 (金) 00時37分

まな。様
 まな。様の先生の稽古場もこまめに
畳替えしてらっしゃるんでしょうねえ。

 ソックスとスカートの間にすきまがあるので
そこに無数のわら(?)が・・・
ピンセットでとりたくなります(笑)

投稿: ちょきたら | 2007年6月 9日 (土) 15時12分

私が昔昔のその昔、習っていた頃は、白いソックスを必ず玄関の上がりがまちで、履き変えていました。

投稿: 希望 | 2007年6月15日 (金) 08時42分

希望 様
 はじめまして^^。
なるほど、そうされてたのですね。
わたしも次の冬からはタイツを脱いで、
ソックスだけになろうか思いました。
今まではタイツの上からソックスをさっと
履いてましたので。
教えていただいてありがとうございます[笑顔]

 希望様も茶道をされていたのですね。
まだ駆け出しのわたしにとっては、色々な
アドバイスが宝物です。
また何かありましたら、よろしくお願いします。

投稿: ちょきたら | 2007年6月15日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩き方と畳:

« 茶巾は苦手・・・ | トップページ | お茶を出す間合い »