« しまいこんでいる食器に光を | トップページ | 段差注意! »

趣味悠々~表千家 第4回 千家十職~

 千家十職と呼ばれる工芸家のうち、飛来一閑さんと土田友湖さんを

作家の山本一力さんが訪ねました。

 

 当代の飛来一閑さんは、若い女性です^^

一力さんを玄関で迎えるときの正座の所作がとっても自然。

「よっこらしょ」と無骨な私とは、まったく違う・・・[しょんぼり]

(これは十職とは関係ないことですが・・・・)

 

  関係ないついでにもうひとつ。

一力さんを作業場に案内する際に通った廊下がとても狭いのです。

「ああ、昔の家屋だ~」って感じです。

飛来家代々が大切に住んでこられた家なんだなあ~と、

瞬間的に思いました。

 

 ご主人とふたりで作業されてるそうです。

一閑張というのは、

  木のかたまりを5年(!)寝かせる

  その木をある程度、作品に近い形に切って、5年(!!)寝かせる

  それから本来の形に成形し、また5年(!!!)寝かせる

のだそうです。

なぜなら木は「動く」からだそう。

成形した木に和紙を張り、それに漆を塗るのです。

 

 15年以上かけてひとつの作品を作る。途方もないことです。

たとえもしたくさんお金があったとしても、

このような道具を持ったり、使用できる資格は自分にはありません。

このお道具にふさわしい人間には永遠になれないでしょう・・・・

ちびちびと近づきたいですが・・・。

 

 もうひとりの土田友湖さんは、きれいな白髪の男性です。

土田家では、 友湖さんと息子さん、友湖さんの奥様とお嫁さんが

それぞれ向かい合って座り、作業してらっしゃいます。

子供世代が親世代から仕事を学んでいくのにいい方法なのでしょう。

 

 作業場には着物の反物より幅広い裂地が250種おいてあります。

緞子、金襴、間道、紹巴・・・どれもきれいです^^

これらの裂地を使用して、茶入にぴったりの仕覆を作るのだそう。

あくまでも「茶入をひきたてるように」。

茶入の引き立て役なのですが、それでも「誰が作ったか」が問われる

仕事だそうです。

  

 今回は二家でしたが、他の八家もそれぞれの気概、責務を背負って

道具を作りつづけ、また次の世代へ技術を伝えていくのでしょう。

わたしには計り知れない世界です。

 

|

« しまいこんでいる食器に光を | トップページ | 段差注意! »

コメント

千家十職。。
茶の湯界のエルメス・グッチ・ルイビュトンですね。

歴史と伝統のあるすばらしい職方だと思うけど、ブランドバックと同じです。
持つ側の意識に問題あり!と思っています。

みんながちょきたらさんのように受け止めてくれたらいいのになぁ・・(嘆

投稿: 葉摘み | 2007年7月28日 (土) 11時43分

今日のお稽古でまさに、一閑張淡々斎好みの渦巻きのお棗を使わせていただきました。
昨日、ちょきたらさんの日記を拝見していたので「これが…15年…」と思うと手が震え、
渦巻きのあわせがずれました…(せっかく葉摘みさんに教えていただいたのに・・・!(>_<))。

投稿: まな。 | 2007年7月28日 (土) 21時41分

★葉摘み 様

 確かにそうかもしれませんね。
作者名でいいものと判断するのではなく、
作品そのものを見てゆきたいと思います。

★まな。様

 まあ!
まな。様の先生はいいお道具をお持ちなのですね。
それを惜しげもなく稽古に使用してくださる
なんて、少しでも「本物」を見てもらいたい
っていう熱意ですね~[ラブ顔]
・・・でも、手震えちゃいましたか?(笑)
わたしも棗の扱い方の稽古しなきゃ!

投稿: ちょきたら | 2007年7月28日 (土) 22時46分

はじめまして[笑顔]

茶道と着物が大好きなひよっこ茶人と
申します。
私もこの番組見ました。
厳しい世界ですね。お茶道具を丁寧に使うのは
高価だからじゃなく、作り手さんの苦労を考えれば自然と丁寧な扱いになりますね。

でも、みなさんの前でお点前すると手がぶるぶる
震えて危ない私なのです。

すてきなブログですので、また遊びに来させて
くださいね。

投稿: ひよっこ茶人 | 2007年7月28日 (土) 23時44分

★ひよっこ茶人 様

 はじめまして♪
こちらこそよろしくお願いします。
こんな拙いブログによくぞお越しに
なりました。

 
 わたしもあの番組を見て、
作品には作者の思いや魂が込められてる
とより一層感じました。

 感じると・・・やっぱり手が震えちゃいますね
(^^ゞ

 ひよっこ茶人様もブログをお持ちなのですね。
今度ゆっくり遊びに行かせてください[笑顔]

投稿: ちょきたら | 2007年7月29日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味悠々~表千家 第4回 千家十職~:

» ケリーの日記 [ケリーの日記]
ケリーの日記です [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 03時05分

« しまいこんでいる食器に光を | トップページ | 段差注意! »