« 寒~い(>_<) | トップページ | やせなきゃ・・・ »

趣味悠々~武者小路千家 初釜を楽しむ~第3回

 いよいよ濃茶です^^

家元自ら点てられます。

さてどのようなお点前なんでしょう・・・と期待していました。

そしてそのお点前は・・・・ダイナミック!!

 

 よく考えると、私ほとんど男性のお点前って数えるほどしか見た事が

ないです。しかもほとんどテレビでです(笑)

ふだんは女性のみなみな様と一緒に「美しいお点前」というのを

追求?しています。

 

 今回の家元のお点前は「美しいお手前」のずっと先を行った、

気迫と勢いを感じさせるお点前だなあと思いました。

初心者ちょきたらにはまだ奥の奥は理解できてないのでしょうが。

 

 武者小路千家では「茶筅とおし」ではなく「茶筅とおじ」って言うんですね。

その茶筅とおじでも濃茶を練る時も、茶碗を少し傾けていらっしゃいました、

茶筅は煤竹です。

 

 そうそう、ここで食籠(じきろう)が![びっくり]

武者小路千家でも使われるのですね。

この扱いはマスターしなくてはっ!

お菓子は「都の春」。

ピンクとグリーンのきんとんです。うつくしい・・・[ラブ顔]

ピンクが桜グリーンは柳

古今和歌集の歌を題材にしたお菓子なんですって。

 

 家元が点てた濃茶を同門同士でいただくというのは、

今年もみんなで精進しようと誓い合う「かための盃」みたいなものだと

若宗匠はおっしゃっていました。

 

 床の間の結び柳は、唐の時代、シルクロードへ旅立つ人を見送る川辺に

柳があり、その枝を手折って結んで再会を願ったところから来ているのだそうです。

行く年への名残りと、新年の期待が結び柳には表現されてるとのことでした。

 

 山口智子さんは「勉強することが楽しい」とおっしゃってましたが、

本当にそうですね!

|

« 寒~い(>_<) | トップページ | やせなきゃ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味悠々~武者小路千家 初釜を楽しむ~第3回:

» エルメス [,: 趣味悠々~武者小路千家 初釜を楽しむ]
また読ませてもらいます。私サイトにも遊びに来てね! [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 17時05分

» エコバッグ [,: 趣味悠々~武者小路千家 初釜を楽しむ]
次の記事も楽しみにしています。 [続きを読む]

受信: 2008年1月25日 (金) 23時31分

« 寒~い(>_<) | トップページ | やせなきゃ・・・ »