« ガールフレンズ | トップページ | 茶道文化検定 »

趣味悠々 武者小路千家~初釜を楽しむ~第4回

 今回の趣味悠々は4回で終わりなんですね~

というわけであっという間の最終回です。

 

 いよいよ「点心をいただく」になりました。

な、な、なんと山口 智子さんの着物が、薄茶・濃茶の時とは

変わっているではありませんか[びっくり]

お色直しです(@_@)

 

 ま、それはともかくとして。

点心は武者小路千家では女性が中心なんだそうです^^

なので家元夫人が山口さんに解説なさっていらっしゃいました。

家元夫人は雑誌等でよく見かける、千和加子さんです。

相変わらず、すてきな着こなしです[ラブ顔]

 

 お箸の使い方はお菓子をいただくときと同じですが、

お椀と組み合わせるとちょっと慣れるのに時間がかかるかも(^^ゞ

水分の多いものをとるときは、懐紙で受けるといいようです。

手では受けちゃいけないんですね![びっくり]

先日の初釜の時は手で受けてしまったかも(>_<)

これからは懐紙をせっかく持っているのですもの。

きれいに使いこなしたいですね[笑顔]

 

 料理には干支にちなんだものを入れるようになさっているとのこと。

今回は和え物にナマコを使用。

ナマコって漢字で「海鼠」と表記するんですね~(*^_^*)

お雑煮は京都なので丸餠ですが、

中にカラスミが入っているんですって!

 

 彩り鮮やかな点心は、いっそうおめでたい気持ちに

なりますね。

さぞやお客様同士の会話がなごやかに続いたんだろうなあと

うらやましく思いました[笑顔]

 

|

« ガールフレンズ | トップページ | 茶道文化検定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味悠々 武者小路千家~初釜を楽しむ~第4回:

« ガールフレンズ | トップページ | 茶道文化検定 »