« 最後の1本 | トップページ | 四里餠 »

ウィキッド2回目

 また劇団四季の「ウィキッド」へ行ってきました。

Wicked

前回は、エルファバ=濱田めぐみ、グリンダ=沼尾みゆきのキャスト

でしたが、今回は変更。フィエロやオズの魔法使い等も変わっていましたね。

  エルファバ・・・樋口 麻美

  グリンダ・・・西 珠美

  フィエロ・・・北澤 裕輔

  オズの魔法使い・・・飯野 おさみ

  マダム・モリブル・・・森 以鶴美

  ボック・・・・金田 暢彦

  ネッサローズ・・・山本 貴永

  フィラモンド教授・・・前田 貞一郎

マダム・モリブルやボックは前回と同じでした。

 

 樋口さんだとちょっとパワフルさに欠けるかなあと

思っていたのですが、フタを開けたら、パワフルな歌声でびっくり

ちょっぴりキュートさも加わり、新しいエルファバを見せてくれました

一方、西さんのグリンダは、沼尾さんより落ち着いたイメージを

作り出していました。

 

 誰にも愛されないけど、ただひとり、自分が愛している人には

愛されるエルファバ。

みんなに愛されるけど、自分が愛している人には去られるグリンダ。

対照的な二人の、永遠の結びつきを描いたミュージカルです。

終わったあとに涙がすーっとあふれて・・・・

もちろん、カーテンコールは何度も何度も続きました。

  

 帰りはちょっとスイーツを

Photo

都路里でございます。

左から、抹茶ゼリー、ほうじ茶プリン、抹茶プリン。

抹茶ゼリーはのどごしツルン

ほうじ茶プリンは、ほうじ茶というよりミルクティーに近い味

抹茶プリンは、ほどよい甘さと抹茶の香り

ウィキッドの当日チケットを見せたら、10%オフにしてくれました

 

 あ、抹茶ゼリーと抹茶プリンって、エルファバ色だ

 

 

|

« 最後の1本 | トップページ | 四里餠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィキッド2回目:

« 最後の1本 | トップページ | 四里餠 »