« 続き薄茶 | トップページ | 猛暑到来 »

稽古茶事

 初めての稽古茶事、終わりました。

正午の茶事形式で行い、私は正客役

別に普段の出来がいいからじゃありません。

単にクジで当たった・・・って感じでしょうか

・・・いやあ、楽しいけど疲れた

疲れたけど、楽しかった・・・

  

 あんまり詳しくは書けないのですが

正客というのはやはりお道具類や歴史等に

詳しくないと務まらないとあらためて実感。

わたしは掛物の作者がどういう方かわからずに

「このお方はどういう方ですか?」などと質問するありさま

いやはや・・・

 

 ご亭主役の方はとても落ち着いたお点前や

おもてなしをしていらっしゃいました。

その姿に感嘆しながら

(たとえ稽古茶事でも亭主役は絶対無理!!)

と確信した、ちょきたらでした。

 

 お道具は涼を呼び込む趣向で、

団扇型の香合や、蛍籠の莨盆、木地の縁高等々

普段は見たこともないようなすてきなお道具でした

 

 料理もどれもおいしかったです

わたしの担当のも好評でした。ほっ

 

 長時間の正座でふとももが翌日まで痛かったです

次回は裏方がいいなあ

と早くも次回を心待ちにしている、ちょきたらです。

・・・料理が課題ですが(笑) 

 

|

« 続き薄茶 | トップページ | 猛暑到来 »

コメント

お疲れ様でした読んでいるだけで難しそうです!でも楽しそう…
ちょきたらさん、これからも色々教えて下さいね~。

そうそう私、13日に子どもを連れて先生宅へごあいさつに行ってきました(^O^)
友人と先生が「お稽古中は(友人が)見ててあげるから連れておいで」って言ってくれて、
お言葉に甘えて少し再開してみようかと思っている次第です(月3は流石に迷惑でしょうから月1ぐらいで…)。う、う、うれしい!!

お茶事などはお稽古でも無理ですが、
少しでも触れているだけでも嬉しいものなんだな~と離れてわかりました。

投稿: まな。 | 2008年7月21日 (月) 21時36分

いつだろう?おわったかな?と気になってました。
ご苦労様でした。
正客は挨拶が多くて、連客にも気を使わなくちゃいけないし・・大役でしたね。
お疲れ様です。

なんか聞いてるだけでニコニコニヤニヤしちゃうわ。
しめが裏方志願と再度挑戦で、良い思いが勝ったようでよかったですね!

投稿: 葉摘み | 2008年7月21日 (月) 23時32分

まな。様
 まあ、よかったですね
月1回なら無理なく行けそうじゃないですか!
きっと毎月お稽古が待ち遠しくなりますよ。
離れてしまう・・って不安感もなくなるし。
先生とご友人に感謝ですね。

葉摘み様
 何とか無事終了しました
苦手な料理も何度も練習し、
おほめの言葉をいただきほっとしました。
裏方役の皆さんがとてもいいチームワークで
動いてらしたんです。
今度はそこに入りたいなあって思っています。
亭主役はわたしにとってエベレスト
より高いですもの
 

投稿: ちょきたら | 2008年7月22日 (火) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稽古茶事:

« 続き薄茶 | トップページ | 猛暑到来 »