« 茶と花の融合展 | トップページ | なんか新しい機能が・・・・ »

日本のガラス展

 葉摘みさんのブログ友達であるでん助さんの

ご主人も出品されているという、

「第11回’08日本のガラス展」

に行ってまいりました。

 

 でん助さんに色々解説していただきながら鑑賞。

作品のすばらしさに圧倒されてました

そしてガラス作品の無限の可能性も感じました

 

 高炉の管理や制作時に必要な集中力等、

美しい作品にはたいへんなご苦労があるようです。

しかもガラス世界は、ちょきたらにとっては苦手な

「ケミカル世界」でもあるみたい

 

 でも作品群はそんなことはみじんも感じさせずに

スタイリッシュなたたずまいなのでした

 

 「ガラスの茶道具展」というコーナーもあり、

その中ででん助さんのご主人の作品を拝見。

(出品予定の大作のオブジェは地震で壊れてしまった

そうです・・・・・)

 

 ガラス作品はクールでスタイリッシュで都会的な作品が

多いです。

その中ででん助さんのご主人の作品は素朴な人のぬくもりや

優しさを表現されてるなあと思いました

思わず手に取りたくなる作品ばかりです

 

 鑑賞後は葉摘みさん、でん助さんと

しばし歓談

楽しいひとときでした

|

« 茶と花の融合展 | トップページ | なんか新しい機能が・・・・ »

コメント

ちょきたら様お目にかかれことが出来て最高に楽しかったです。お疲れのところ渋谷までありがとうございました。
初めてなのに、ナンカ、チョト久しぶりに会った同窓会みたいに楽しかった。ありがとうございました。次々に出てくる新鮮軽妙なコメントに眼からウロコがポロポロとこぼれるかんじでした。私たちの様子が、やたら楽しげだったらしく、でん助オットが昨日また東京に参ったら、ガラス工芸協会の普段は無口な理事長先生が 「奥さんと お友達明るいね~~楽しそうに見ていってくれたよ~~」と仰っていらしたそうです。マタマタ、次の機会を心よりお待ちしております。

投稿: でん助 | 2008年9月 3日 (水) 10時05分

でん助様

 わたしもでん助さんにお目にかかれて
うれしかったでーす
ほんとに同窓会のノリでしたよね
会場でわたしたち騒がしくて、他の方々に
ご迷惑かけてたかもしれませんね
わたしも次の機会をお待ちしております

投稿: ちょきたら | 2008年9月 3日 (水) 22時48分

オ~ホッホ
年齢でわたしにかなう者はいまい!(えばる

でも楽しかったですね。偶然のオフ会でした。
茶の湯を言い訳にまたお会いできますことを楽しみに・・d(^^

投稿: 葉摘み | 2008年9月 6日 (土) 17時59分

葉摘み様

 ね、年齢でも葉摘みさんには
かないませぬ・・・

 楽しかったですねえ
女同士の話は止まらないですから(笑)
また集まりましょう

投稿: ちょきたら | 2008年9月 7日 (日) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のガラス展:

« 茶と花の融合展 | トップページ | なんか新しい機能が・・・・ »