« 「千年紀-源氏物語の色」展 | トップページ | 「グッドナイト スリイプタイト」 »

初めて見るお点前

  先日のお稽古では先輩方(それもベテラン・・・)のお点前を

拝見することができました。それも初めて見るお点前でございます。

お1人は盆点。四ケ伝のひとつですね。

 

 見ているうちに頭がこんがらがってきました

この感想はは習った方ならお分かりになると思います。

あ、あんなややこしいのは苦手っ・・・・です(笑)

いつか教えていただくのでしょうが・・・・

 

 もうひと方は初炭手前をなさいました。

よく考えると、わたしは風炉で初炭を何回かしましたが、

炉は未経験。拝見したこともあったかしら・・・・?

 

 炉の炭は非常に太いので、つかむのも大変そう。

灰もパア~っ大量(?)に巻きますね。

他人のを見ているのは大好きですが、自分ではまだ順番が

あやふやなので、どうも消極的です・・・・

「は かん ひ こう かまの蓋・・・」とかって歌で覚えると

いいらしいですが、ちょきたらは相変わらず・・・・覚えていません

釜も風炉に比べて重いので、非力で腰痛持ちのわたしに

できるかしら・・・・とかなり不安です。

 

 しかしそのうちきっとお稽古することになるでしょうから、

今のうちに本で予習?しておくことにします(笑)

 

 炉の炭手前って、お客様も炉のまわりに集まりますよね。

その雰囲気が大好きです。

ただ・・・お釜を運んだり、釜敷の上に置いておく時はちょっとこわいのです。

早くこの恐怖心や苦手意識を克服しないといけませんね。

|

« 「千年紀-源氏物語の色」展 | トップページ | 「グッドナイト スリイプタイト」 »

コメント

ご無沙汰しておりましたー。

ちょきたらさん^^お元気そうで何よりです^^
私も、炭手前の時に「は かん ばし こうごう 釜のふた」って教えて頂きましたよ。
釜を運ぶ時は、あまりにも重たいので、心の中で「えんやこらさ」って[爆笑]
あの瞬間は、落としては・・・と思い緊張します。

ちょきたらさん^^まだまだ先は長いです^^
頑張ってくださいね^^

投稿: さわらび | 2008年12月22日 (月) 12時49分

さわらび 様

 はい、何とか風邪もひかずに元気に
しています^^
さわらびさんもお元気でしたか?

 炭手前はやはりこの歌?を覚えるのが
必須なのですね
がんばらねば!

 それにしても座ったままで、
あの重い釜を運ぶのって、
かよわい(?)女性には
重労働です


 

投稿: ちょきたら | 2008年12月22日 (月) 23時30分

私もさわらび様と同じように「は かん ばし こう(ごう) かまのふた」で覚えました[笑顔]
でも私はお炉の初炭手前しかしたことないんです。
お風炉はどんなか逆に興味しんしんです!
釜…重いですよね(>_<)いつもお稽古の時にはお湯を抜いてからお稽古させていただいています。あれにお湯が入ったら…落としそうで怖い!

投稿: まな。 | 2008年12月22日 (月) 23時39分

まな。さま

 風炉の初炭の方がシンプルだと
思います。何てったって、お客様に
近くで見られることがないですし、
藤灰もちょっとしかすくって入れないんですよ。
香銘のやりとりもしませんし。
 

 お湯をぬいてもらえるんですか。
それは助かりますね
今回お手前された先輩は、私がなみなみと
お湯を補充したあとでお稽古されました・・・
先輩、ごめんなさいm(__)m

投稿: ちょきたら | 2008年12月23日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて見るお点前:

« 「千年紀-源氏物語の色」展 | トップページ | 「グッドナイト スリイプタイト」 »