« 初釜 | トップページ | 早くはないのか・・・・ »

文楽

 だいぶ大昔、日経新聞の「私の履歴書」に人形遣いの吉田玉男さんが

連載されていました。

もう、それがおもしろくて、おもしろくて・・・

それがきっかけだったかもしれません。

何度か文楽を見に行きました。

ここ数年、ごぶさたしておりますが・・・・

 

 「サライ」って、ちょっとまだ買うの早いかしら(笑)って感じですが、

表紙に魅かれて購入。

Photo

 美しいですよね~

私が足を運んだ頃は、観客は年配の方や外国の人が

多かったかな。歌舞伎みたいに若いファンがもっとつくと

いいですよね。

チケットも歌舞伎ほど高くなかったと思います。

 

 今回の特集はとても詳しいので、人形のしくみとか

太夫さんや三味線ひきさんの苦労とかがよくわかりました。

雑誌には吉田玉男さんの写真もありましたが、

吉田さんはもう亡くなられました。

吉田蓑助さんとの「曽根崎心中」は忘れられません!

 

 時間がとれたら、また足を運ぼうかなあ~

|

« 初釜 | トップページ | 早くはないのか・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文楽:

« 初釜 | トップページ | 早くはないのか・・・・ »