« やってしまった・・・ | トップページ | 茶婚式 »

重いよお・・・

 初炭手前の稽古のチャンスがやっとめぐってきました

がんばるぞ~

炭が苦手なのを克服したいんです

 

 炉の初炭は初めて。

教えていただきながら、なんとか炭を組み

いよいよスタート

 羽箒やカンを出したりして、

いよいよ釜敷の上に釜を載せます。

せーの!ヨイショ!うーーーん!

・・・・持ち上がりませーん

 

 「脇を締めて」と先生がアドバイスするも、

くぅぅぅぅ~

(ああ、さっきお湯を補充したからだ~

しないでくださいってお願いすればよかった!)

と思ったのも、後の祭り。

結局先生に引き上げてもらいました

 

 羽箒の扱いの下手さは相変わらず。

羽の先ではなく、全体を使うよう注意されました。

羽箒は糸と糸との間を軽く持つようにとも

言われたのですが、つい夢中になるとしっかり

握りしめています・・・(笑)

 

 釜を炉に戻すのは、何とかできました

重い釜を持つのに慣れなくては!

 

 しばらくすると火が起こってきたようで、

お釜から元気な湯気が出てきました。

炉のすきまから見ると、炭が真っ赤になっています。

この湯を使って、皆さんが茶を点てられるんだなあと

思うと、うれしくなりますね

 

 腕力と背筋力、つけなきゃ!!

|

« やってしまった・・・ | トップページ | 茶婚式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重いよお・・・:

« やってしまった・・・ | トップページ | 茶婚式 »