« 雪松図と能面 展 | トップページ | 稽古始め »

白い恋人の缶

 北海道みやげの「白い恋人」の缶って、

デザインが変わったんですね。

いつからかなあ。知らなかった・・・・・

Photo

かわいい~

 

 よく見ると、

Photo_2

黒猫ちゃんが飛んでる

「白い恋人」ってロゴもさりげないです^^

 

 これは捨てられません

|

« 雪松図と能面 展 | トップページ | 稽古始め »

コメント

「白い恋人」懐かしいです・・・。
美味しいですよね^^大好きです^^
ほんと、いつから缶が、変わったのでしょうか・・・。
猫の絵も、可愛い~[ねこ][ラブ顔]
はい[ラブ顔]私もこんなに可愛い缶は、絶対捨てられません[ラブ顔]

投稿: さわらび | 2009年1月20日 (火) 18時21分

[ねこ]さわらび 様

 久しぶりに食べましたが、
やっぱり「白い恋人」はおいしかったです
いつ変わったのでしょうね。
この缶は片方にちょうつがいがついている
タイプです。お針箱にしようかしら

投稿: ちょきたら | 2009年1月20日 (火) 23時24分

わあ^^「缶を、お針箱に」
ちょきたらさん、発想が、女性らしいですわ[ラブ顔]

私は、焼き海苔の保存に。。。そんな事しか浮かびません。ううっ(^^;

缶は、しっかりしていて、大きさもちょうどいいみたいですね。
お針箱として、活躍しそうですね[ラブ顔]

投稿: さわらび | 2009年1月21日 (水) 16時41分

[ねこ]さわらび さま

 いえいえ(笑)
女らしくないんです・・・
だって・・・ちゃんとしたお針箱が
ないのですから

 何を入れるかは思案中です。
けっこう缶って取り置いたまま
使わないこともありますね

投稿: ちょきたら | 2009年1月21日 (水) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い恋人の缶:

« 雪松図と能面 展 | トップページ | 稽古始め »