« 季節の和菓子 | トップページ | ジャイアンツ外国人選手の茶道体験 »

バレンタインチョコ視察

 「視察」・・・なんてオーバーなもんじゃないですけど、

用事のついでに某デパートのバレンタインチョコ特設会場を

のぞいてきました。

おいしそうなのがあれば・・・へへっ自分用に

 

 その会場は・・・・もんのすごい人・人・人でした

隣の会場は洋服のバーゲンをしているのですが、

そちらは閑古鳥

しきりにバレンタイン客に向かって、

呼び込みをしていました

 

 平日だと、「いかがですか~♪」との声とともに

試食のつまようじが次々と差しだされるのですが、

さすがにショーケース前にも行けないお店も

不況とはいえ、皆さん本命チョコ、自分用チョコ、

義理・・・いえ、お世話になっていますチョコは健在です。

 

 わたしはおしょうゆを使ったとかいうチョコに興味をそそられましたが、

そこは人が多くてよく見えなくて、撤退

うーん、別の日に行ってみようかな。

 

 その熱気の中で試食した、京はやしやさんの

抹茶わらび餅がツルンっとおいしかったです

荷物の関係で買えなかったけど、今度買ってみようかな♪

でも日もちがしないので、全部食べられるかしら・・・・(*_*;

|

« 季節の和菓子 | トップページ | ジャイアンツ外国人選手の茶道体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインチョコ視察:

» 茶道の基本が難しい・・・ [つれづれ日記]
茶道の流派には、三千家(裏千家、表千家、武者小路千家)があります。 400年以上もの歴史のある千家のです。 茶の湯はの基本は、おいしいお茶を主がお客様にもてなし [続きを読む]

受信: 2009年2月 7日 (土) 22時18分

« 季節の和菓子 | トップページ | ジャイアンツ外国人選手の茶道体験 »