« あせって、終わって、筋肉痛 | トップページ | 少年メリケンサック »

お菓子の盛り方

 以前もブログで書いたことなのですが、

お菓子の盛り方はわたしにとっていつも難しいことです。

 

 先日のお茶会でも結局先生にお願いしてしまいました・・・・

いろいろなお茶会でのお菓子の盛り方を観察するしか

ないのでしょうか・・・

 この種の本って、ないですよね・・・・

|

« あせって、終わって、筋肉痛 | トップページ | 少年メリケンサック »

コメント

おはようございます。下記淡交社より出てますよ。
私も格好が悪くなり先生の手直しが入ります。「経験の差ですよ。」いわれてます。で、立ち読みして、どれがいいのか、また教えてください。私も買いたいです。ちなみに私たちの先生はお菓子を毎回手作りですので感激です。先週は「この花」画像を送りたいけど分らないのですみません。
今日庵菓子暦 著/千登三子

茶の湯菓子 著/鈴木宗康他

菓子の茶事を楽しむ 編/淡交社編集局

実用 茶事のお稽古 9 菓子の茶事
編/淡交社編集局




投稿: ちー | 2009年3月 3日 (火) 09時36分

ちー様

 ご紹介、ありがとうございます!
ブログを書いてから
「本屋で一度捜してみよう」と
思っていたところです^^
大きな本屋で、あれこれ手にとってみますね。
実際に買ったら、ブログで報告します[笑顔]

 わたしの先生も「お菓子の盛り方は
難しいわね」とよくおっしゃっています。
とはいえ、先生の盛り方にはいつも感心
することばかりなんです。
 

投稿: ちょきたら | 2009年3月 3日 (火) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お菓子の盛り方:

« あせって、終わって、筋肉痛 | トップページ | 少年メリケンサック »