« はとバス | トップページ | 本日の教訓・・・ »

「神様とその他の変種」

 久々に芝居ネタでございます。

Photo

 NYLON100℃の公演で、

作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ。

 

 ケラさんの作品って、ちょっと不可解な、不思議な

訳わからーん(笑)ってことが多いのですが、

この作品は・・・・いいです

 

 出演の皆々様・・・

峯村リエ、大倉孝二、水野美紀、犬山イヌコ、みのすけ、

山崎一、山内圭哉たち

が絶妙な間合いの芝居を見せてくれました。

 

 「間」って、本当に大切。

どんなにいい脚本でも、それが駄目だと

全然芝居が変わってしまう。

今回の俳優さんはほんとにうまかったなあ~

 

 山内圭哉はゲスト出演になるのかしら。

いつもと違って、抑えた演技でしたね~

 

ちなみに題名の「神様とその他の変種」は、

ケラさんが昔作った、歌と同じ。

というか、そこからとったそう。

 

 「神様にお願い もしもちゃんといるなら

世の中に平和を もうちょっとください」

から始まる歌詞がチラシにも載っていました。

 

 

|

« はとバス | トップページ | 本日の教訓・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「神様とその他の変種」:

« はとバス | トップページ | 本日の教訓・・・ »