« 楽屋 | トップページ | 季節の和菓子 »

文の京 おちゃのいまむかし展

 Photo

 あら、写真がぼけてしまいました

文京区で「文の京 おちゃのいまむかし展」が開催されていて、

そこでいただいた、お茶の葉の栞です。

かすかにいい香り

 

 お茶やお菓子の歴史が年表になっていたり、

お茶の葉の現物や木型が展示されていました。

 

 江戸千家のお家元は文京区にいらっしゃるのですね。

その関係でしょうか、江戸千家流の6月のお茶席のしつらえや

茶道教授の看板や許状の展示もありました。

お茶席のしつらえは、本当に涼しげで

梅雨のうっとうしさを忘れさせられました

 

 別室では、表千家さんによる無料茶会が。

老若男女(小さいお子さんもいらっしゃいました^^)

が一堂につどい、和やかにおいしいお茶をいただきました。

 

|

« 楽屋 | トップページ | 季節の和菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文の京 おちゃのいまむかし展:

« 楽屋 | トップページ | 季節の和菓子 »