« 回転展望レストラン | トップページ | 楽屋 »

濃茶らしく

 私だけでなく、他の生徒さんもだんだんお点前している

時間が長くなってきました。

 

 貴人清次や茶通箱等はとても長いので、

正座している時間も半端じゃ、ございません

今までは「お点前中は何とか正座できます

なーんて言っていたのに、

今では建水を持って下がるときに

「・・・・・・・」状態です。

 

 これから、もっともっと長くなるのかなあ。

もっと正座に慣れないと

 

 ちょっと前に、濃茶の茶杓荘のお点前をしました。

当然、茶杓の由来説明問答のところで

銘を応えます。

 

 とっさに「季節にあったものを」と思い、応えたのですが

すかさず先生が「濃茶らしくないわね」と一言

 

 由来が「成人のお祝いに祖母から・・・」だったので、

そこから強引に頭の中で(成人→長寿)とひっぱり、

「悠久」とさせていただきました

 

 お道具についても、会話についても

最近「濃茶にふさわしくしてね」とか

「それは薄茶にはいいけど、濃茶にはちょっと・・・」と

指摘されます。

 

 薄茶と濃茶の違いをもっとお点前や

会話、道具選びに出さなきゃいけませんね。

|

« 回転展望レストラン | トップページ | 楽屋 »

コメント

会話・・・難しそうですね~(^_^;)
ちょきたらさまの日記を読んでいると
お茶の奥深さをますます感じる私です

投稿: まな。 | 2009年6月17日 (水) 23時06分

まな。さま

 もうお点前だけでもアップアップなのに、
会話までとても気が回らない私で

 茶道は奥が深すぎます・・・

投稿: ちょきたら | 2009年6月18日 (木) 00時58分

[晴れ]遅ればせながらただいま拝見。ちょきたらさん素晴らしい!!!お濃茶らしい会話・・・でん助眼から鱗がポロリでございます。ありがとうございます[ラブ顔]

投稿: でん助 | 2009年6月20日 (土) 18時04分

でん助どの

 いえいえ、その「濃茶らしい」会話ってのが
まったくできなくって、というかよくわかっていな
くて(笑)、???状態なのですよ~

 こちらは今日は晴れましたが、ずっと
すっきりしない、そしてたまに豪雨・雷の
直撃を受けています。いつ梅雨明けするかなあ。

投稿: ちょきたら | 2009年6月20日 (土) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 濃茶らしく:

« 回転展望レストラン | トップページ | 楽屋 »