« Kittyちゃんの切手 | トップページ | 季節の和菓子 »

茶壷「千種」と茶杓「今の心」

 久方ぶりに茶道関係の記事がどどーんと

世界に発信されましたね

 

 利休が品質保証したという茶壷「千種」が

6030万円

利休作の茶杓「今の心」が546万円

すごーい

 

 「千種」は「大名物」なんですね。

http://www.christies.com/LotFinder/lot_details.aspx?from=salesummary&intObjectID=5231560&sid=ce3d81ed-fcc8-436a-af99-a74e609ffbab

英語には弱いのでちょっとわからない部分もありますが、

歴代の所有者には徳川綱吉や久田家の名前も見られますね。

コンダヤ トクリンとはどなたなんでしょう。

堺の商人でしょうか。

 

 PCの写真で見ただけですが、

確かにすばらしそう・・・・

アメリカの団体が購入したんですって。

 

 「今の心」・・・なんて現代的な銘でしょう。

http://www.christies.com/LotFinder/lot_details.aspx?from=salesummary&intObjectID=5231559&sid=ce3d81ed-fcc8-436a-af99-a74e609ffbab

由来のところには今日庵もありますね。

 

 それにしてもどんな方がお売りになって、

どんな方が買われたのでしょう。

茶壷は実際に使わずに、観賞用なのかなあ。

茶杓はどうするんでしょう。

ぜひともその茶杓でお茶を点てていただきたい

ですね。

|

« Kittyちゃんの切手 | トップページ | 季節の和菓子 »

コメント

はじめまして。

受け売りですが、
・「誉田屋(こんだや)徳林」
・「千種」はアメリカの美術館へ
…のようです。

投稿: むかし | 2009年9月21日 (月) 18時59分

むかし 様

 はじめましてでございます

早速教えていただいて、ありがとうございます。
「誉田屋徳林」と書くのですか。わかってうれしいです。

「千種」はアメリカの美術館となると、
なかなか実物を見るのは難しいですね

投稿: ちょきたら | 2009年9月22日 (火) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶壷「千種」と茶杓「今の心」:

« Kittyちゃんの切手 | トップページ | 季節の和菓子 »