« 皇室の名宝・・・日本美の華 1期 | トップページ | 着物に風を »

五行棚

 五行棚は、中置のこの時期にしか使用しない棚だそうです。

毎年見ているはずなのに、す~っかり忘れています

 

 湯返ししない、柄杓や水指の位置が違う・・・は

昔のメモを見て、なんとか思い出しました。

しかし、まだメモしていないことが・・・・

 

 それは3本の竹の柱(?)の節の数が

それぞれ違う

 

 ぜーんぜん気付かなかった

いかにお稽古でぼーっとしているかってこと

ですよね

・・・・いつものことですが

 

 そして今さらながら

茶筅とおしにダメ出しがぁっ

・・・いつものことって言ってる場合じゃない

|

« 皇室の名宝・・・日本美の華 1期 | トップページ | 着物に風を »

コメント

季節季節のお道具に 覚えるのが追い付きませんよね~

五行棚は 棚であるのに何故 湯返しがないのか?
それは、湯返しは棚か運びかで違うということです。
五行棚は 棚がありながら 水指を持ち出す 運び の点前ですよね。だから湯返ししないのです。これは研究会で業躰先生がおっしゃっていました。私も そういうことか!と目から鱗でした。

投稿: 竹とんぼ | 2009年10月19日 (月) 08時54分

竹とんぼさま

 何をおっしゃいますか。
竹とんぼさんはパーフェクトに覚えていらっしゃる
じゃないですか~

 ・・・しかし毎度毎度忘れるので、
毎年いつも新鮮で、いつも同じことに感心できます(笑)

 たしかに五行棚は水指を運び出しますよね。
棚は使っても「運び」のお点前なんですね。
だから湯返しをしないのですか。
ああ、またひとつ勉強になりました。
ありがとうございます

投稿: ちょきたら | 2009年10月19日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五行棚:

« 皇室の名宝・・・日本美の華 1期 | トップページ | 着物に風を »