« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ダマダマ・・・・

 濃茶4人分をお稽古で練りました。

4人分は初めて!

せこせこ、ねりねり・・・

 

 お出ししたところ、ダマが残っていたよう・・・

あーん

3人分はよく練ります。

わずか1人分増えただけなのに・・・

ショック

 

 もう1回、チャンスがあり再び4人分に挑戦。

しっかりしっかり練ります

しかし・・・・・結果はまたまた少し残っていたよう。

 どうも最初にお湯を入れたあとの

茶筅の動かし方にコツがあるよう。

 

 濃茶はむずかしいですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶事勉強会

 いやはや何とか終わりました

しかも絶対に雨に降られるのを覚悟していましたが、

(実際には降っていたものの)

見事によけきってしまいました。

よかった、よかった

 

 雨が降った時には笠をつけて雁行するそうです。

その笠の現物を見ましたが、とても直径が大きい!

女性だと扱いが難しいかもしれません。

  

 待合に一同がそろったら、亭主側に知らせますが

その時に声をかけるのではなく、木の板を木槌で叩いて

知らせました。こういう場合もあるのですね

 

 炭手前のあと、食事。

どれもおいしかったのですが、

何しろ品数が多い

預け鉢の多いこと

これを正客に出したり、水屋口に持っていかねばならないので

ほとんどじっくり拝見はできませんでした

千鳥の盃も形だけではありますが、

トライいたしました。

 

 中立ちのあと、いよいよまた席入り・・・

ってところで、うっかり忘れそうになりました。

円座と莨盆のかたづけ。

写真なんて撮っていたので、ついつい・・・

でも思い出して、なんとかセーフ

 

 お釜の煮えがよく、濃茶も薄茶もおいしく

いただけました。後炭も省略しなかったので、

亭主役はほんとうに大変でした。

水屋では食事を10分少々でとらねばならなかった

ようです

Photo

室内で撮影したのはすべてピンボケ・・・

暗かったからなんですね・・・・(涙)

 

 なんとなく内容がほんのり(笑)わかった茶事。

今度は真ん中でのんびりしていたいです^^

(亭主なんて一生無理!・・・です)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クリスピークリームドーナツ

 以前はとても長蛇の列でしたが、

店舗も増えて、スムーズに買えるようですね。

Photo_2

 クリスピークリームドーナツです。

オリジナルグレイズドが2個とシュガー1個、

トラディショナルケーキ1個。

 

 以前ソウルで食べたことがあったのですが、

日本製のはこれがはじめて。

普段ドーナツ類はあまり食べないので。

 

 でも、こうしてたまに食べるとおいしいですね

ドーナツには、コーヒーがあうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バンテラスと憂鬱な珈琲

 Photo

 あら、ちょっと写真がボケてますね

 作:福田雄一・マギー 演出:マギーで

出演者が堤 真一、高橋 克実、段田 安則・・・・と聞けば、

行きたくなってしまうじゃ~ありませんか

 

 アメリカ軍随一のネゴシエーター、バンテラス(堤 真一)が

ある重大な特殊任務を果たそうとするのですが、

なんやかや、ドタバタと障害がはいって・・・・という

コメディです。

 

 全出演者が複数役をこなすので、

早変わりが多いこと!

でもとってもスムーズで、しかも最初から

最後まで笑いっぱなし

小池 栄子、高橋由美子、村杉蝉之介、中村 倫也の面々も

みごとに演じ分けていました。

 

 そして・・・やっぱり、堤 真一って、すてき~

後ろ姿のシーンもあるのですが、

とってもかっこいいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばらなくっちゃ

Photo

 ただいまお茶事の勉強中

 

 今月はお茶事の勉強会があります。

真ん中でのんびりご飯食べているつもりでしたが、

どうもそうは行かないよう・・・・

 

 せめてお天気には恵まれたいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

壷荘付花月

 「壷荘付花月をするから~」と先生に言われて、

ギョエっとなってしまいました

壷の紐結べないのに・・・

 

 「札が当たったら教えますから」と言われ、

緊張しながらスタート

しかし花月の神様はよくご存じで、

「月」の札はわたしには来ませんでした。

ほっ

 

 しかし、これを機会に真の結びだけでも!と思い、

先生にさっと教えていただき、あとは大先輩に無理を言って

自主練習?におつきあいいただきました。

 

 帰宅後、ペットボトルを相手に、テキストを先生に

何度も復習しました。やっと購入した紐が活躍

・・・でも、いい形にできない・・・何だかクチャクチャです(涙)

それに本を見れば手順は進みますが、見ないと「?」と

立ち止まってしまいます

 

 大先輩に「今日、まさか壷荘付やるとは・・・」とぼやいたら、

「何言ってるの!毎年11月は壷荘やるのよ。あたりまえでしょ。」と

のお言葉。

よく考えたら(いや、よく考えなくても)、口切りじゃないの~

お茶の年中行事が身についていない、ちょきたらでした・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カイジ

 もうすぐ公開が終わっちゃうかも

あせって見てきました。

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」です。

 

 藤原 竜也がカイジを演じています。

原作のマンガを見ていませんが、

イメージは合っていると思います。

 

 「勝ち組」とか「負け組」という言葉は嫌いです。

映画の中ではあえてその二極を際立たせて、劇画調

の仕立てになっていました。

 

 わたしが一番印象に残ったのは、松尾スズキの演技。

甘い誘惑というのは、こういう顔で来るのでしょうね。

 

 1年に1本見るか見ないかというのが例年の私。

しかし昨年くらいから、ちょこちょこっと見るようになりました。

このところの予告編を見ると、「行きたい」と

思うものがあまりないんです・・・・

また映画から遠ざかってしまうのでしょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炉のお稽古の始まり~

 炉になって初めてのお稽古です。

 

 柄杓を持ったら、合が大きいのはもちろんですが、

柄の部分がいつもより微妙に太いような・・・・

先生にお伺いすると、いつもより高価なものを購入されたそう。

柄杓にもランクがあるのですね

 

 復習していったのですが、やはり実際のお稽古では

思わず二手のところを三手になってしまったり、

客付へ動くのを忘れたりと散々

 

 それでも今日は「きんま」という言葉を覚えました。

香川の漆器だそうです。

 

 猪子餅をいただきながら、さらなる精進を・・・

と思ったちょきたらでございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

炉開き

 前日から腰痛があり、その上腰をかばったせいで

太ももまで痛い・・・

あ~、おまけに早起きして着物着るなんて・・・と弱音を吐きながら

お稽古場へ

 

 でも行ってみれば、腰痛も太もも痛もどこかへ吹き飛び、

炉開きを楽しんだのでした

 

 先生お手製のおぜんざいは甘みが抑えられて、

とてもおいしい お箸は黒文字とほんのり赤くそめた1本のお箸。

そのあとは先生みずから濃茶を練ってくださいました。

 

 床には訶梨禄(かりろく)というものが飾られていました。

厄除けのようなものらしいです。中には薬をいれるそう。

 

 みなでお弁当とお酒をおいしくいただき、

最後は薄茶。

お釜の煮えがよく、点前座にいるとお肌に天然のスチームが

来ます。

美肌効果も期待できたりして(笑)

 

 炉の復習しなきゃ

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インフルエンザワクチン

 迷った末に季節性インフルエンザの予防接種を

してきました。

 

 いやはや、なんと、わたしが受けた日で

在庫がなくなったそうです

ギリギリセーフ

 

 でも新型には太刀打ちできないし、

効果を発揮するまで3週間くらいかかるそうですね。

マスク、うがいは、欠かせないようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座4丁目の猫ちゃん's

  今日はいいお天気でした

銀座のホコ天を歩いていたら、人だかりが。

Photo_5

 こ、これはっ

 

どなたの子猫ちゃんなのかはわかりませんが、

おとなしく標識の上に4匹・・・

Photo_6

 

裏側からも撮影。

Photo_7

謎だけど、かわいい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

季節の和菓子

 寒くなってきましたね~

日没時間も早くなって、1日が短ーーーい

Photo

山茶花だそうです。

おお!もう冬なんですね。

 

Photo_2

Photo_3

一番、おいしかったのはこれ

Photo_4

さーて、明日はウォーキングしなきゃっ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・根津美術館

 先日、新装オープンの根津美術館へ行ってまいりました。

もっとも、改築前には行ったことがなかったんです・・・

だからどこがどう変わったかってのは、

わかりません。

Img_0628_2   

設計は隈研吾さん。

 

Img_0627

入口にある「月の石舟」。

 

美術品もすばらしいのですが、

まだ人がまばらなうちにお庭の散策へ。

広い敷地にはお茶室が4つもあります。

Img_0639

 

Img_0630

すてきですね。池に小舟があります。

 

 地面にはどんぐり・・・いや、椎の実が

たくさん!

そして、歩くたびに枯葉がはらり、ほろり。

秋の風情のお庭を堪能しました。

 

 美術品は国宝「那智瀧図(なちのたきず)」を始め、

重要文化財、重要美術品がずらり。その中には

初代 根津嘉一郎氏が初めて催した茶会「初陣茶会」の

道具組みを再現した展示もありました。

 

 Img_0629

 庭園内にある「NEZUCAFE」の入口にありました。

手水鉢っていうのでしょうか。

脚がゾウの顔です^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっとのんびり

 文化の日。

特に文化らしいことはしておりません(笑)

 

 最近はハッピーマンデーとかで祝日が土日月と

3連休になることが多いですもの。

こういう週の途中が祝日なのは、貴重

ちょっとした小ボーナスをもらった気分

 

 朝寝坊のあと、着物に風を通すために吊るして、

さてさて・・・・・と外に出れば、

さ、寒ーーーーーい

ダウンジャケットを着ている人も見かけました。

東京では木枯らし1号が吹いたそうですね。

 Photo

初霜というお菓子。

ぴったりの季節になってきました。

 

これから日本シリーズ観戦でーす

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エシレのフィナンシェ

 東京・丸の内のOLさんにエシレのクロワッサンが

大人気なんですって。

たしかにいつもすごい列・・・・・

 

 えー、さすがにクロワッサンは買えませんが、

フィナンシェは入手できました。

Photo

 

 一口食べるとバターの香り。

でもとってもさっぱり。後を引きません。

そしてすぐに紅茶を口に含むと、

甘みがひろがります

 

Photo_2

あ、袋はこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »