« インフルエンザワクチン | トップページ | 炉のお稽古の始まり~ »

炉開き

 前日から腰痛があり、その上腰をかばったせいで

太ももまで痛い・・・

あ~、おまけに早起きして着物着るなんて・・・と弱音を吐きながら

お稽古場へ

 

 でも行ってみれば、腰痛も太もも痛もどこかへ吹き飛び、

炉開きを楽しんだのでした

 

 先生お手製のおぜんざいは甘みが抑えられて、

とてもおいしい お箸は黒文字とほんのり赤くそめた1本のお箸。

そのあとは先生みずから濃茶を練ってくださいました。

 

 床には訶梨禄(かりろく)というものが飾られていました。

厄除けのようなものらしいです。中には薬をいれるそう。

 

 みなでお弁当とお酒をおいしくいただき、

最後は薄茶。

お釜の煮えがよく、点前座にいるとお肌に天然のスチームが

来ます。

美肌効果も期待できたりして(笑)

 

 炉の復習しなきゃ

 

 

|

« インフルエンザワクチン | トップページ | 炉のお稽古の始まり~ »

コメント

 炉開きを楽しまれた様子がうかがえます。
 私も炉にかけられた釜から松風の音が聞こえるひと時が
大好きです。
 何か落ち着きますよね。
 でも 昨日の半年ぶりの炉の稽古ではあちこち
忘れていて「?」「?」の連続でした。
 炉の炭手前も復習しなくっちゃ(汗)

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2009年11月10日 (火) 21時59分

みゃあくんのおかあしゃん さま

  毎年半年間炉のお稽古をしているのに、
あれこれ忘れてしまうのが悲しいです
しばらくは復習の時間が必要ですね。

 炉の方が落ち着きますね^^
炭手前・・・何度やっても???の私です・・・

投稿: ちょきたら | 2009年11月10日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炉開き:

« インフルエンザワクチン | トップページ | 炉のお稽古の始まり~ »