« ちょっとのんびり | トップページ | 季節の和菓子 »

新・根津美術館

 先日、新装オープンの根津美術館へ行ってまいりました。

もっとも、改築前には行ったことがなかったんです・・・coldsweats01

だからどこがどう変わったかってのは、

わかりません。

Img_0628_2   

設計は隈研吾さん。

 

Img_0627

入口にある「月の石舟」。

 

美術品もすばらしいのですが、

まだ人がまばらなうちにお庭の散策へ。

広い敷地にはお茶室が4つもあります。

Img_0639

 

Img_0630

すてきですね。池に小舟があります。

 

 地面にはどんぐり・・・いや、椎の実が

たくさん!

そして、歩くたびに枯葉がはらり、ほろり。

秋の風情のお庭を堪能しました。

 

 美術品は国宝「那智瀧図(なちのたきず)」を始め、

重要文化財、重要美術品がずらり。その中には

初代 根津嘉一郎氏が初めて催した茶会「初陣茶会」の

道具組みを再現した展示もありました。

 

 Img_0629

 庭園内にある「NEZUCAFE」の入口にありました。

手水鉢っていうのでしょうか。

脚がゾウの顔です^^

|
|

« ちょっとのんびり | トップページ | 季節の和菓子 »

コメント

 根津美術館リニューアルオウプンにいらしたのですね。 
 改装直前「今見ないと6年先になる!」とかきつばた図屏風を見に行きました。
 ちょきたらさんの写真で 新しい美術館の様子がつかめました。 「初陣茶会」の道具組が見てみたいですね。
 

投稿: みゃ | 2009年11月 7日 (土) 08時29分

mapleみゃ さま

 まあ!改装前に行かれたんですね!
うらやましいです~confident
わたしの写真では、魅力はなかなかお伝えできませんが、
何度も足を運びたくなりました。

 これから8回にわけて特別展を行うらしいです。
次は「根津青山の茶の湯」だそう。
これも期待できますねhappy01

投稿: ちょきたら | 2009年11月 7日 (土) 16時34分

 田舎暮らしはこんな時に不便を感じます。
 東京に出るには「エイ、ヤアーッ」と気合を入れて、それでも
「やっぱりヤメるか」へナヘナとなる昨今です。
 山梨市に根津さんの生家を改修し記念館としてオウプンした
所がありますよ
 茶室も貸して貰えます。あまり格好つけない庭が広々として良かったです。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2009年11月 7日 (土) 17時45分

mapleみゃあくんのおかあしゃん さま

 わたしも生まれ育ちは愛知ですので、
東京に出てくるなんてのは一大イベントでした。
よほど気合が入らないとなかなか実行できないもの
ですよね。
 根津さんは山梨出身でしたか。
そちらの記念館のお庭もすてきなんでしょうね。
恰好つけないお庭っていうのがいいですね。
機会があったら行ってみたいです^^

投稿: ちょきたら | 2009年11月 7日 (土) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204558/46645701

この記事へのトラックバック一覧です: 新・根津美術館:

« ちょっとのんびり | トップページ | 季節の和菓子 »