« クリスピークリームドーナツ | トップページ | ダマダマ・・・・ »

茶事勉強会

 いやはや何とか終わりました

しかも絶対に雨に降られるのを覚悟していましたが、

(実際には降っていたものの)

見事によけきってしまいました。

よかった、よかった

 

 雨が降った時には笠をつけて雁行するそうです。

その笠の現物を見ましたが、とても直径が大きい!

女性だと扱いが難しいかもしれません。

  

 待合に一同がそろったら、亭主側に知らせますが

その時に声をかけるのではなく、木の板を木槌で叩いて

知らせました。こういう場合もあるのですね

 

 炭手前のあと、食事。

どれもおいしかったのですが、

何しろ品数が多い

預け鉢の多いこと

これを正客に出したり、水屋口に持っていかねばならないので

ほとんどじっくり拝見はできませんでした

千鳥の盃も形だけではありますが、

トライいたしました。

 

 中立ちのあと、いよいよまた席入り・・・

ってところで、うっかり忘れそうになりました。

円座と莨盆のかたづけ。

写真なんて撮っていたので、ついつい・・・

でも思い出して、なんとかセーフ

 

 お釜の煮えがよく、濃茶も薄茶もおいしく

いただけました。後炭も省略しなかったので、

亭主役はほんとうに大変でした。

水屋では食事を10分少々でとらねばならなかった

ようです

Photo

室内で撮影したのはすべてピンボケ・・・

暗かったからなんですね・・・・(涙)

 

 なんとなく内容がほんのり(笑)わかった茶事。

今度は真ん中でのんびりしていたいです^^

(亭主なんて一生無理!・・・です)

|

« クリスピークリームドーナツ | トップページ | ダマダマ・・・・ »

コメント

 お疲れさまでした m(_ _)m  お詰をされたのですか? よく つとめられましたね。 素晴らしい体験をされて良かったですね。 茶事をすると お茶の本当の楽しみがわかると言いますね。
 簡単にはできないし 今では茶事のできる場所もすくないのではないでしょうか。
 茶事を教えて下さる先生も少なくなってきているように思います。 お茶事の真似事でもできるといいなあと思います。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2009年11月23日 (月) 21時40分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 お詰をさせていただきました。
懐石をいただく時は忙しいですね
今回は先生はいなくて、お互い教えながらって感じで
進めました。だから本に載っていないことがあると
迷っちゃいました。

 こんな機会は当分ないと思いますので、
貴重な体験でした^^

 
 

投稿: ちょきたら | 2009年11月23日 (月) 23時20分

お詰めさん お疲れさまでした。

本で予習していってもなかなかうまいこと
動けなくてへこむことが多いですが
とにかく数をこなさないと どうにもなりませんものね。

茶事を経験すると普段のお稽古でも
見えてくるものがあると思います。

茶事を楽しむようになれるまでお互いに精進しましょうね。

投稿: 竹とんぼ | 2009年11月24日 (火) 12時45分

竹とんぼさま

 詰は動くことが多いですが、着物だと
所作にも苦労しますね

 あれこれ気遣うことが多く、楽しむ・・・までは
いきませんでした。数をこなして、考えなくても
自然に動けるようにならないといけませんね

 

投稿: ちょきたら | 2009年11月24日 (火) 20時20分

お疲れ様でした。
とても貴重で素晴らしい体験をされたんですね!

私もいつの日かお茶事の雰囲気だけでも
味わいたいなあ。
ちょきたらさんがどんどん前進なさっているのが
読んでいてすごく伝わってきました

復活した際には色々教えてね。お願いします~

投稿: まな。 | 2009年11月24日 (火) 23時13分

まな。さま

 いえいえ、ぜんぜん前進していないんですよ
迷いながら、戸惑いながら立ち止まっているって感じです。
今回はたまたまそういう機会があったので、参加させて
いただきましたが、そうそうあることではありません。

 お茶はのんびりゆったりするものだな・・・って思う、
今日この頃なの。

投稿: ちょきたら | 2009年11月24日 (火) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶事勉強会:

« クリスピークリームドーナツ | トップページ | ダマダマ・・・・ »