« 初釜 | トップページ | 火鍋 »

五島美術館

 以前より一度行きたいと思っていた、

五島美術館へ行ってきました。

 

 最寄駅は「上野毛」駅。「うえのけ」ではなくて

「かみのげ」って読むんですね。

しかも上野とはずっと離れてる・・・・あたりまえですが(笑)

 

 展示物は「茶道具取合展」

重要美術品もいくつかあります。

織部舟形手鉢はその技法もすごいのですが、

形のモダンさに驚かされました。

祥瑞二段捻鉢や呉州赤絵玉取獅子鉢は、

まるで最近の作品のように美しい。

17世紀の作品だというのに、

色あせない鮮やかな色を保っているのもびっくり。

 

 銘を「雪の下紅葉」とつけられた、黄色いのんこう茶碗にも

驚かされました。こういう色もあるんですね~

のんこうの作品って、心惹かれます^^

 

 とはいえ、焼き物のことってまったくわかっていない私

お稽古等で茶入も、瀬戸だの、膳所、高取、薩摩・・・等々

いろいろ先生に見せていただいているのに

さっぱり見分けがつきません。

 

 「肌の感じとかをよく見て。そうしたらわかるようになるわ」と

おっしゃいますが、今のところは皆目わかりません。

こういうのってそのうちわかるようになるんですかねえ

 

 

|

« 初釜 | トップページ | 火鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五島美術館:

« 初釜 | トップページ | 火鍋 »