« 趣味悠々 表千家 一期一会 第1回 | トップページ | 季節の和菓子 »

汗だく初炭

 はじめて着物を着て、お稽古に行きました。

にじり方とかの所作を身につけたかったからです。

 

 そそとすまして薄茶を・・・・と思っていたのですが、

なんと大の苦手の炭手前をすることに

しかも大炉・・・・・なんですけど~

 

 炭をなんとか組んで開始!

ところが炉に火箸を入れて種火を直したり、

灰をまいたりしただけで、もう汗だく

おまけに釜が超・超重くって・・・・・

・・・・先生に運んでいただきました

 

  炭をつぎながら、長じゅばんの下に汗が噴き出るのが

わかります。着物で行ったことをちょっと後悔・・・

 

 なお悪いことに、釜を五徳に置いてから

カンをはずしていたら、手がすべって灰の中に

落としてしまいました

ああ・・・手元がおかしくなっているのでしょうか。

気をつけなくては!

 

 

 

 

|

« 趣味悠々 表千家 一期一会 第1回 | トップページ | 季節の和菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汗だく初炭:

« 趣味悠々 表千家 一期一会 第1回 | トップページ | 季節の和菓子 »