« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

遠い日の味

 記憶の奥底にある味を思いだしました。

Img_1000

普段思いだすことがない味です

名古屋在住の方なら、「すがきや」のことを

知らない人はいません。

私も学生時代、大変お世話になりました

 

ありとあらゆるところにある、ラーメンチェーンです。

安いので、おやつがわりやランチによく食べました。

独特の白いスープが、それまでのラーメンとは

まったく違う味だったのです。

 

関東に引っ越してきてからは、

「すがきや」を見ることはなくなりました。

いつしか忘れ去っておりましたが、

先日お土産に袋めんタイプをもらったので、

食べてみました。

おおおっ!

なつかしい味

青春の味というべき

・・・・ちょっとベタですね(笑)

 

もうひとつは、同じく寿がきや食品から出ている

「みそ煮込うどん 八丁みそ」

Img_1001

これはお店では出していなくて、

袋めんだけのもの。

おみやげにいただきました^^

おいしかったですが、

ちょっと麺が上品すぎるかなあ。

 

やはり昔ながらの「味噌煮込」

http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_f_0095.html

の方が麺が太くて、インパクトがあります。

この「味噌煮込」はこちらでも買えるので、

冬にはたまに食べます。

 

ずいぶん昔に食べたなあ~と。

この経てきた年月のことを考えると、

ぞ~~っとします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フラワーガーデン

 billsのある、赤レンガ倉庫では

「フラワーガーデン2010」が開催されていました。

 

Img_0983

 

Img_0984

 

この日は風があったので、

花の香りもそこかしこに漂ってきます^^

 

Img_0991

 

 いろいろな花が植えられていて、

ずっとそこにいたい気分

残念ながら茶花同様、

花の名前がま~ったくわからない私です

 

Img_0987

 

Img_0996

これだけ植えるのに、どれくらいの人手と

時間がかかったことでしょう。

25日(日)までなんて、もったいないです。

 

Img_0997

船が見えると、ヨコハマって感じがしますね。

 

暖かくなってきました、やっと(笑)

さすがに冬物衣料とはお別れして、

軽い装いで過ごしたいです

・・・・服、買わなきゃなあ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界一おいしい朝ごはん

 ハリウッドスターだかどなたかが

「世界一おいしい朝ごはん」とおっしゃったんだそう。

本当に「世界一」かどうかはともかくとして、

一度は行ってみたいと思っていました、bills

  

 もともとはオーストラリアにあるのですが、

日本では七里ヶ浜にあります。

でも遠すぎる・・・・

しかもとっても並ぶらしい・・・

 

 そしたら、赤レンガ倉庫にもう1店できたらしいとのこと。

さっそく行ってみました

Img_0988

 行ったら受付してもらうと、おおよその入店時間を教えてもらえます。

その時間になったら、再度お店に行くというシステムでした。

 

 運よくテラス席でした^^

まずは

オーガニックスクランブルエッグ。

Img_0974

おいしい~~

 

スイートコーンフリッター。

Img_0977

 甘いコーンで幸せ気分

 

エビ、アヴォカド、オレンジのサラダ。

Img_0975  

ドレッシングがおいしいです。

野菜のフレッシュ感をひきたてています。

 

そして、真打ち

リコッタパンケーキ。

Img_0981

しかし、わたしはすでに満腹状態

うーむ、と思いながら

パンケーキにナイフを入れ、口へ運ぶと・・・・

 

 口の中で溶けてしまう~

これは満腹でもすっと入ってしまいます。

ううっ、これは非常にキケン(笑)

 

 自宅からとても遠いので、

助かりました(笑)

近かったら、おいしくてたびたび行ってしまうかも。

カロリー高いのは間違いないですものね。

 

 というわけで、

今回も食べる量は気にしつつも、

(・・・ちょっとは、どうしようかなって考えました)

おいしくいただきました^^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べる量

 先日タイ料理店で、

同年代の女性と3人で食事をしました。

とてもおいしかったのですが、

デザートを除いて注文したのは5品。

それも1品はトムヤムクン。

それぞれの盛りはそんなに多くは

ありません。

 

 でも他の2人はお腹いっぱいに

わたしだけが(もう1品くらいあってもいいなあ)と

思っていました。

 

 

 やっと、悟りました

(わたしは食べ過ぎなんだ~・・・あたりまえでしょ。 

 

 実はこの1年くらい、同年代の友人と食事をすると

(え? もう注文しないの???)

ってことが多いのです

 みんな自然と食事量を減らして、

新陳代謝が低くなってきたことに

ちゃんと対応しているのですね。

 

 

 いつまでも若者のように食べていては、

洋服が着られなくなってしまいます。

ただでさえ、体重は順調になんですから

 

 

 わたしも無理なく減らして、

胃を小さくします

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お初づくし④~盲導犬たち~

 お腹がすいてきたので、

何か食べたいなあと校庭を歩いていると、

レトリバーくんたちがたくさん!!

盲導犬体験コーナーです。

 

Img_0967

当日ここにいたのは、

10歳前後の現役引退した犬、

訓練中の犬、そして

盲導犬になれなかった犬(性格が甘えん坊だったりして)

のようです。

どの犬も落ち着いています。

かわいい、かわいい~とみんなが寄ってきても

結構マイペース(笑)

 

ハーネスをはめているときは盲導犬のお仕事中。

そういう時はみかけても、かまってはいけないそうです。

逆に目の不自由な方には、信号待ちの時等に

声をかけて(信号の状態を)教えてあげてほしいとのことでした。

 

そうそう

小堀宗実お家元の弟さまもお見かけしちゃったのです

お兄さまそっくりのお顔です。

お子さんといっしょに遊びにいらしたようです。

弟さまとは軽く会釈をかわすことができました

  

敷地内には、焼きそばや串だんご、ビール等が売っています。

さっそく焼そば200円(!)を買い、

あっというまに平らげました。

それでもまだ食べられる~

ラーメン400円也をまた買って、

なんと着物姿で平らげました

 

着物着たまま、ベンチに腰掛けてラーメン食べるなんて

もっちろん初めて。

 

スープを防ぐために、手持ちの風呂敷を

エプロン代わりにしてラーメンをすすっていたのは、

・・・・・・・私です(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お初づくし③~お香に挑戦!~

 お茶をおいしくいただいたあとは、

常盤会和室で行われる「お香の会」へ。

 

 もっちろん、お香なんて見たことも

聞いたこともありません。

でも興味シンシン

 

 未経験でも大丈夫ということで入室すると、

そこには誰もが「本格的じゃん」と思うようなしつらえ。

そして訳わからないまま、お香の会がスタート

 Img_0961

 おそらく「組香」というものだったと思います。

3種のお香を当てるのが目的。

そのまえにその中の2種の試香(こころみこう)を

「聞いて」(←香道ではこういう表現らしいです)、

最後に3種を聞くのです。

 

 そのお香って、お茶でいうところの「火入れ」みたいなのに

のせてお客様に回すのです。

思わず灰に目が行ってしまいました

 

 それが・・・・もうどれも同じとしか思えない

香りでして・・・

さっぱーりわかりませんでした。

 

 それでも優雅に筆で答えを書かねばなりませぬ

30人弱くらいの回答を大きな紙に執筆の方が

筆で書いてゆきます。

 

 香道って書道もできなければだめなのね

 

 みなさん悪くても1つは当てているのに、

わたしは全敗

嗅覚も記憶力もかなり減退しているようです・・・・・・

 

 それにしても何という優雅な時間^^

今回は桜をテーマにした組香だったせいか、

みなさん見事な桜の訪問着で統一。

茶道とはまた違った華やかな柄が多かったですね。

 

 香元や執筆を務められた方は、本当に上品で

やんごとないたたずまい

わたしとは別世界の方々ですね(笑)

 

 成績は悪かったのですが、

お金があったらお香も習ってみたいなあと

思いました。

 

 心落ち着ける優雅な時間を過ごせて

幸せでした~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お初づくし②~遠州流茶道会~

 牡丹茶会のあと、なぜか学習院大学へ。

ちなみに、わたくし学習院とは縁もゆかりもございません

Img_0969

 

 「第24回オール学習院の集い」というのが

あって、そこで遠州流のお席があるいうので

初めて足を運びました。

 

 学内はファミリーや近隣の方たちによる様々な企画があって、

とてもおだやかに、のびやかにみなさん楽しんでいました

何といっても学習院はやんごとなき方々の「聖地」。

どことなくみなさん上品なんですよね~

 

 ジュニア・オーケストラのドボルザークを聴いた後、

いよいよお茶席へ。

 

 そこには美しいご婦人が受付にいらっしゃいました。

なんとっ、お家元の奥様でいらっしゃいました

その前で下手な字で記帳するのは、

本当に申し訳ないことです

 

 と、思っていたら、そばには

な、な、な、なーんとっ写真でお見かけしたことのある

お方がっ

小堀宗実お家元でございます。

学習院のご出身で、父母会長を務めてもいらっしゃるようです。

 

・・・・・・・・・自分の流派のお家元にお目にかかったことが

ないのに、他流のお家元のご尊顔をこんな近くに拝するとは

感涙

 

 お席は流礼席で、若いお弟子さんが一生懸命

お点前したり、説明されていらっしゃいました。

初々しくて、いいなあ~

 

 お点前は、裏千家に比べてちょっと複雑です。

茶巾をたたみなおしたり、お茶を入れた後すぐに

棗を清めたり・・・と、覚えることがたくさんありそう

 

 水指に「若宮焼」というのが使われていました。

何でも遠州流の道場を新たに新宿区若宮町に

建設する際、焼き物に使えそうな粘土が出てきたの

だそうです。

 

 その粘土を使用して、水指や茶碗を作ったのだそうで、

もうその土はありません。だから貴重な焼き物ですね。

 

 お席の終わりに、お家元がおいでになって

ご挨拶されました^^

 

 お茶をおいしくいただいたあとは、

これまた、お初のものに挑戦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お初づくし①~牡丹茶会~

 ご縁があって、牡丹茶会へ

薬王院さんは牡丹で有名なお寺だそう。

境内には牡丹がたくさん。

Img_0932

 

 でも、まだつぼみのほうが多いのです。

この寒さで開花が遅れているのでしょう。

Img_0934

 

 お茶会は表千家さんのお席。

大寄せなのですが、お席主の先生が

ほんわかとしていてお正客とのお話もはずみ、

とてもいい雰囲気でした

お茶室内もゆったりとすわることができました。

 

 四方棚を使って、釣釜のお点前。

お菓子はとらやさんの牡丹。

楽茶碗、今年の干支である寅の絵の茶碗、

鼈甲の茶杓等々、とてもいいお道具がでて

ゆっくり拝見させていただきました。

でも・・・残念ながら箱書が覚えきれませんでした

 

 そうそう。

先日の灰型講習会に出た影響からか、

火入れの灰に目が吸い寄せられてしまう~

 お茶会の後、牡丹をゆっくりながめて、さてこれから・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

むずかしかった~!!

 予想通り、灰型ってむずかしかった~

もちろん初参加!

 

 岡野園さん主催の灰型講習会は、

山本先生のおもしろくて、わかりやすい講義から

はじまりました

 

 ジョークをまじえての説明、そして先生の実演。

もうその動きがスムーズで、灰が先生の思ったまま

美しいキメの整った美肌になります。

しかもわずかな時間で。

す~っと灰さじを動かすだけ。

知らない方が見たら、

「自分もちょっと練習すればできる」って気になるでしょう。

わたしも最初の緊張がすこしほぐれたところで、

午前の予定は終了。

 

Img_0925

店主の葉摘みさんお手製の昼膳でございます。

まるでお茶事のよう・・・

おいしかったですよ~

 

 午後からいよいよ、各自灰型に挑戦

お稽古場でも灰に触ったことがない私。

先生に言われた通りに、がんばってみました。

・・・・・が、全然言われた通りになっていなーい

 

 先生も「こりゃいかん」と思われたのか、

基礎の形をつくってくださり、じゃあこれでと。

 

 ところが灰さじの使い方がなっていないので

それでもきれいにならない(涙)

もっと練習しなきゃ、だめだめですね。

 

 初めての方でも先生にほめられていた人も

いらっしゃいました^^

やはり持って生まれたセンスや実力はあるようです。

ない人は・・・・機会があるごとに触れて、

慣れるしかないみたいです

  

 不器用な私に優しく教えてくださった、

山本先生、ありがとうございました

これに懲りずに、

また今度もよろしくお願いしまーす<m(__)m>

Img_0929

先生作の火入。

あっという間に完成です。

美しい~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THE LEFT STUFF

  最近の後藤ひろひと作の芝居は、

とってもよくできています^^

 

 「THE LEFT STUFF」もまさにそう。

しかもこの作品、観客参加型なのです

 

 The_left_stuff

 「先生にあてられませんように・・・」と祈る、

生徒のような気分にもなりましたぞ(笑)

 

 piperの5人に加えて、相武紗季、岡田義徳、ガレッジセールの

川田さんの8人が繰り広げる世界は、とっても笑えます。

そしてドッキリ!

 

 明治製菓とタイアップしたようで、

観客全員にお土産が

Img_0923

 

 そして帰路についた観客は、

きっとこう思います。

「ああ、他の日も観てみたい

 

さすが、大王(後藤さんのこと)です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流し点ふたたび

 透木釜の季節になりました。

ああ、大好きな炉が・・・・・

 

 今日は濃茶平点前かなあと思っていたら、

結局流し点になりました。

・・・・そういえばちょっと前にお稽古したなあ。

 

 実は予習?で炭手前の本を読んでいったのですが、

大はずれでした

なんだか試験のヤマを張ってるみたい(笑)

 えーっと、水指はあそこで、

棗と茶碗は・・・?????

すっかり忘れている自分に

がっかり

 

わたしの場合、抜き打ちはダメです

いや、炭手前はもっとダメダメなので

予習しても同じです 

 

 春はお茶杓の銘も桜頼みのところが

あるので、油断していました。

しかもほかの生徒さんにこれという言葉を

使われてしまいます・・・・

 

さすがにもう散り始めているので

何か考えていくべきだったなあ。

とっさに出てこなくて、先生に助けていただいちゃいました(反省)。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何年ぶりかしら♪

   六花亭さんは実にたくさんの種類のお菓子を

販売していますね

 

 マルセイバターサンド、ストロベリーチョコ、霜たたみ・・・

「これが好き」という商品は、各人それぞれのよう。

 

 わたしは迷わず、シフォンケーキ

  

 一度メープルのシフォンケーキを買ったら、

も~~~(ウシじゃないっす)めっちゃおいしい

 

 北海道物産展で六花亭さんが出店していても、

シフォンケーキがおいてあることは少ないです。

だから1度っきりになっていました。

 

 ところがっ!

このたび、実に何年ぶりかの再会を果たしました

さっそく、さくらとメープルを購入。

Img_0920

 

 箱を開けると

Img_0921

さくらはこんな感じ

 

 桜色はまったくついていません。

でもほんのり桜餅の香り

そして黒い粒は、大納言あずき。

これがおいしいっ

 

 長いもを使っているので、

しっとりふんわり

1ホール、ひとりで食べられそうですが、

半分にしておきました(笑)

 

 メープルは明日以降。

ふふふ、楽しみ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大宗匠と森光子さん

 家庭画報5月号に、鵬雲斎大宗匠と森 光子さんの

対談が掲載されています。

Img_0918

 

 放浪記降板を発表して3日後の対談だったそうですが、

とても和やかな雰囲気がつたわってきます

 

 森さんは26歳の時に、大宗匠のお母様、千 嘉代子さんの

秘書を務めていたのだそう。その縁で姉弟のように過ごしたとの

ことです。

 

 篠山紀信さん撮影の森さんの「女優の手」と

大宗匠の「茶人の手」。

手はこんなに表情豊かなんですね。

どちらもとても美しいです。

 

 大宗匠はこれからも茶道を広めるために、

世界を飛び回られることでしょう。

 

 森さんは「また必ずもう一度放浪記の舞台に立ちたい

と思っております」とのこと。

体をいたわりつつ、女優業を続けていただきたいですね。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エッグハント

 TDLではあちこちで小さな「お姫さま」を見かけました。

思わず「お姫さまだ」と言ったら、

ご本人に「わたし、オーロラよ」と名乗られました

 

 ビビディ・バビディ・ブティックというお店があって、

ここでプリンセスに変身していたようです。

 

 さて、6月30日までイースターワンダーランド開催中

のため、いろいろなイベントがあるようです。

その中の一つ、エッグハントに500円払って参加してきました。

園内5か所のエッグを探すとエッグがもらえるんです。

Img_0834

 

 Img_0826

Img_0815

Img_0830

上はエッグの一部。

かわいいし、よくできています。

もちろんヒントがあるので、すぐわかりますよん

 

Img_0916

真ん中はゴールしたらもらえるエッグ。

左は3問以上正解すると抽選でもらえるエッグ。

一番右の大きいのは、自分でペイントする用!

写真を撮って投稿できるのだそう。

 

 こういうのが苦手な私

せっかくだからやってみようとも思いますが、

図案が・・・・(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年ぶりに②

 ポップコーンは以前は絶対に買わなかったのですが、

最近はついつい買ってしまいます

 

 容器代、高いですよね

でもあの国の中では、人が持っているものに

目が行ってしまう・・・

Img_0917

・・・カレー味のを買って、

ランチの間のつなぎに食べました。

歩きながら食べるなんて、昔の日本人は

しなかったなあと思うのは私だけ?

 

 TDLには桜はないと思っていたのですが、

実際はありました。ややさみしい状態でしたが。

 

 夕食後、まだ遊ぼうと思ったら

小雨が降ってきました

夜のエレキトリカルパレードは中止

あら残念。

 

 でも・・・・

Img_2275

このような雨用フロートが1台、回ってきてくれました

ここには映っていませんが、たしかミッキーも乗っていたはず。

 

 最後にホーンテッドマンションで遊んで、

帰宅の途につきました。

パレードが中止だから、花火も中止だろうと

勝手に判断しちゃったのですが、

ほんとはどうだったんだろう・・・・

とちょっと気になっています

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1年ぶりに①

  桜も満開でお花見日和

・・・・だったのですが、涙をのんで

早朝から出かけてしまいました。

東京ディズニーランドへ

無料パスポート券があったからです

去年も3月に行ったので、ほぼ1年ぶり。

 

 開門1時間半前に現地着。

でももうすでにすごい列

案の定、開門と同時に駆け出す人々で

かなり危険な状態

 

 ファストパスとったり、前の方に並びたい気持ちわかりますが、

ケガ人がでてもおかしくないですね。

ぶつかられたら、子供やお年寄りでは大ケガになりそう。

「走らないでください」とスタッフは言っていますが、

あきらめムードでした。

 

 バス・ライトイヤーのアストロブラスター(前回は休演)

のファストパスをとったあと、近くのミクロアドベンチャーへ。

初回上映観客は、私を含めて

なんとっ、たった人・・・・

いいのでしょうか(汗)

キャプテンEOだったら、もっと入ったのでは

 

 その後はバス・ライトイヤーやビッグサンダーマウンテン

等を楽しみました。コースター系はあまり好きではありませんが、

ビッグサンダーだけは解放感とウッディー感があるので、

乗ることにしています。

 

 パレードはジュビレーションとイースターワンダーパレードを

見ました。

ジュビレーションは昼間のレギュラーパレード。

Img_0865

Img_0847

イースターワンダーランドパレードは6月30日までの

限定(だと思います)。

Img_0892

 

 お土産屋さんやパレードを見ても、

スティッチの地位が向上(?)しているのが

わかります。もちろん主役はミッキーですが、

若い中高生が身につけているのは、スティッチが

多いんです。

 

 園内は作りこみも徹底しているので、

歩いていても楽しい夢の国。

 カールじいさんと空飛ぶ家ですね。

Img_0816

 

 Img_0832

 カラスは怖くて嫌いですが、

こんなカラスならかわいいです^^

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

やっぱり早い♪

 今、いろいろネットサーフィンしていて

気づきました!

 

 やっぱり画面の切り替えが早いっ

 

 苦労した甲斐がありました

 

 Windows7、軽いようです^^

・・・・わたしの体重も軽くしたい・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お花見シーズン

 今日は暖かかったですね

あちこち桜が満開

 

 数日前はもう少し寒かった

その夜、所用で上野に行ったのですが、

遠目にみると明るい場所が見えます。

上野公園でした。

 

 行ってみると

Photo

こんなに見事

(携帯で急いで撮ったので、イマイチ画像ですが)

 

ちょっと歩くと

Photo_2

Photo_3

上野公園じゃないみたい

 

 寒い夜にもかかわらず、

桜同様、お花見宴会も満開

Photo_4

夜桜って幽玄な感じです。

でも桜を味わうより、寒さに耐えながらの

妙に静かな宴会グループのみなさんでした

女性はほとんどいなかったですね。

 

 暖かくなってきたから、

いよいよ女性も出陣!かな^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Windows7へ ③

 かなり多めに見積もっても、

3時間あれば完了すると思っていたのですが、

実際は5時間

結局スタートから数えれたら、10時間くらいかかりました。

 

 どうも、わたしのPCはCDが入ったままだと、

再起動するごとにもんのすごく超~~~~時間が

かかる体質(?)のよう。

 

 わたしも疲れましたが、

PCはもっと疲れたかも

 

 で、実際に早く、軽くなったかというと

うーん、ちょっとだけ、かな(笑)

PCの性能にも大きく左右されますから。

 

 でもいい経験になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows7へ ②

 さてさて、バックアップをとらねばなりませんが、

もうこの時点でかなり疲れて、ちょっと投げやり気分。

開始して3時間くらいたっていました

 

 メールのバックアップからとりかかりましたが、

えいや~と進めたので、整理もしていません。

結果的に1時間くらいかかりました。(整理整頓は大切です)

その後は写真・・・これもそれくらいかかりましたか

 

 それでもようやく、Windows7を入れるところまで

こぎつけました

頼りにしているPC雑誌によれば

「30分から1時間くらいで完了」するとのこと。

もうすぐだっ 

 

 CDを入れて、スタート~

・・・・・カチカチカチ・・・・ウイーン・・・・カタカタ・・・・

ん?

ん?

何も出ない。

 

 試しにほかのCDを入れたら、ちゃんと稼働。

どーなってるの~

あちこちいじって、なんとか動き出した時には

なんだかんだで1時間くらいロス。

 

 インストール完了の道は、遠すぎます・・・

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »