« お初づくし①~牡丹茶会~ | トップページ | お初づくし③~お香に挑戦!~ »

お初づくし②~遠州流茶道会~

 牡丹茶会のあと、なぜか学習院大学へ。

ちなみに、わたくし学習院とは縁もゆかりもございません

Img_0969

 

 「第24回オール学習院の集い」というのが

あって、そこで遠州流のお席があるいうので

初めて足を運びました。

 

 学内はファミリーや近隣の方たちによる様々な企画があって、

とてもおだやかに、のびやかにみなさん楽しんでいました

何といっても学習院はやんごとなき方々の「聖地」。

どことなくみなさん上品なんですよね~

 

 ジュニア・オーケストラのドボルザークを聴いた後、

いよいよお茶席へ。

 

 そこには美しいご婦人が受付にいらっしゃいました。

なんとっ、お家元の奥様でいらっしゃいました

その前で下手な字で記帳するのは、

本当に申し訳ないことです

 

 と、思っていたら、そばには

な、な、な、なーんとっ写真でお見かけしたことのある

お方がっ

小堀宗実お家元でございます。

学習院のご出身で、父母会長を務めてもいらっしゃるようです。

 

・・・・・・・・・自分の流派のお家元にお目にかかったことが

ないのに、他流のお家元のご尊顔をこんな近くに拝するとは

感涙

 

 お席は流礼席で、若いお弟子さんが一生懸命

お点前したり、説明されていらっしゃいました。

初々しくて、いいなあ~

 

 お点前は、裏千家に比べてちょっと複雑です。

茶巾をたたみなおしたり、お茶を入れた後すぐに

棗を清めたり・・・と、覚えることがたくさんありそう

 

 水指に「若宮焼」というのが使われていました。

何でも遠州流の道場を新たに新宿区若宮町に

建設する際、焼き物に使えそうな粘土が出てきたの

だそうです。

 

 その粘土を使用して、水指や茶碗を作ったのだそうで、

もうその土はありません。だから貴重な焼き物ですね。

 

 お席の終わりに、お家元がおいでになって

ご挨拶されました^^

 

 お茶をおいしくいただいたあとは、

これまた、お初のものに挑戦

|

« お初づくし①~牡丹茶会~ | トップページ | お初づくし③~お香に挑戦!~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お初づくし②~遠州流茶道会~:

« お初づくし①~牡丹茶会~ | トップページ | お初づくし③~お香に挑戦!~ »