« お初づくし②~遠州流茶道会~ | トップページ | お初づくし④~盲導犬たち~ »

お初づくし③~お香に挑戦!~

 お茶をおいしくいただいたあとは、

常盤会和室で行われる「お香の会」へ。

 

 もっちろん、お香なんて見たことも

聞いたこともありません。

でも興味シンシン

 

 未経験でも大丈夫ということで入室すると、

そこには誰もが「本格的じゃん」と思うようなしつらえ。

そして訳わからないまま、お香の会がスタート

 Img_0961

 おそらく「組香」というものだったと思います。

3種のお香を当てるのが目的。

そのまえにその中の2種の試香(こころみこう)を

「聞いて」(←香道ではこういう表現らしいです)、

最後に3種を聞くのです。

 

 そのお香って、お茶でいうところの「火入れ」みたいなのに

のせてお客様に回すのです。

思わず灰に目が行ってしまいました

 

 それが・・・・もうどれも同じとしか思えない

香りでして・・・

さっぱーりわかりませんでした。

 

 それでも優雅に筆で答えを書かねばなりませぬ

30人弱くらいの回答を大きな紙に執筆の方が

筆で書いてゆきます。

 

 香道って書道もできなければだめなのね

 

 みなさん悪くても1つは当てているのに、

わたしは全敗

嗅覚も記憶力もかなり減退しているようです・・・・・・

 

 それにしても何という優雅な時間^^

今回は桜をテーマにした組香だったせいか、

みなさん見事な桜の訪問着で統一。

茶道とはまた違った華やかな柄が多かったですね。

 

 香元や執筆を務められた方は、本当に上品で

やんごとないたたずまい

わたしとは別世界の方々ですね(笑)

 

 成績は悪かったのですが、

お金があったらお香も習ってみたいなあと

思いました。

 

 心落ち着ける優雅な時間を過ごせて

幸せでした~

 

|

« お初づくし②~遠州流茶道会~ | トップページ | お初づくし④~盲導犬たち~ »

コメント

 香道って 何か憧れます。
 私も物心の余裕があれば やってみたいことの
一つです。
 香りの違いを聞き分けるのは、難しいのでしょうね。
 体験できてよかったですね。
 香に興味があり好きだから 七事式の且座、三友、仙遊など 香がついているのをやるときには「香が当たるといいなあ」と思います。

 ちょっと前に 美の壺で 香をやりましたね。
 参考になりましたが 録画しなかった(できないと言った方が正しい)ので送って差し上げられずに残念です。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2010年4月22日 (木) 08時20分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 「美の壺」でとりあげられたのですか?
優雅な時間ですよね^^

 お茶も優雅に見られますが、
裏を知ると(笑)、そうでもないですよね
でもお香は本当に雅だなあと思います。

 聞き分けられるようになるのは、
集中力と記憶力でしょうか。
次のチャンスでは1つは当てたいです

投稿: ちょきたら | 2010年4月23日 (金) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お初づくし③~お香に挑戦!~:

« お初づくし②~遠州流茶道会~ | トップページ | お初づくし④~盲導犬たち~ »