« 遠い日の味 | トップページ | 季節の和菓子 »

2人の夫とわたしの事情

 いくら原作があるからといっても、

ケラさん演出(と上演台本)だからなあ・・・

 

 ケラさんの作品はすごくおもしろい時もあるけど

「ちょっと・・・わけわからん」って時もたまにあります

 

 でもこの作品は、ほんとにケラさん?

と思うくらいわかりやすかったです

 

 松たかこ扮するヴィクトリアと2人の「夫」(段田安則と

渡辺徹)の三角関係に、ヴィクトリアの母(新橋耐子)や

ヴィクトリアを恋する成金男(皆川猿時)、弁護士(猪岐英人)

が絡んで、とてもおもしろいコメディになりました

Photo

 3部構成で間に休憩が10分ずつあります。

「2人の夫とわたしの事情」

わたしの「事情」ねえ・・・(笑)

女性ってこういうところあるなあと

思いながら、笑っておりました^^

|

« 遠い日の味 | トップページ | 季節の和菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2人の夫とわたしの事情:

« 遠い日の味 | トップページ | 季節の和菓子 »