« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

切磋琢磨

 先日のお稽古では久しぶりに唐物をしました。

ひょっとしたら・・・の予感が当たって、メモをさらっと

読んでいって正解

・・・でもやっぱり、あれこれそれとほとんど忘れてしまっていました(涙)

 

 使用した楽茶碗の口作りが「山のようだなあ」と

思っていたら、「楽の口作りは京都を囲む五山をあらわしていることが多いのよ」

と先生。

 

 おお!

・・・・して、五山とは????

それは宿題(笑)

「京都」「山」というと、「比叡山」しか浮かばない無知な私

しかし調べてみると、比叡山は入らないようですね

五山の送り火とよくいいますが、その五山なのかなあ。

 

タイトルの「切磋琢磨」は、この日のわたしがつけた茶杓の銘。

サッカー日本代表の決勝トーナメントを祝した銘をつけたかったのですが

いい言葉が浮かびませんでした。

おそらく稽古場にいた人には伝わらなかっただろうなあ。

ああ・・・ボキャブラリー不足

 

どんな銘がしっくりくるかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝・決勝トーナメント進出

 やってくれました~

岡田ジャパン、3-0(間違えました)3-1で決勝T進出

 

 まさかこんなに大差になるとは

このメンバーは機能してるんですね~

 

 2時間ちょっとしか寝ていないので、

さすがに眠いです

でも起きた甲斐がありました

 

 今朝はいい天気

日本代表を祝福しているようです^^

 

 さて・・・これから・・・

寝たら起きられないでしょうね

起きているしかないですね・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

泣きっ面にハチ

 DVDレコーダーが壊れてしまいました

 

 再生・ダビングはOKですが、予約録画にすると

その時間帯ず~っと、電源切→再起動を

繰り返しています

 

 幸い、5年の延長保証に入っていました。

修理に出す予定で、どうしても必要な物だけ

ダビングしています。

 

 やれやれ・・・・

 

 と思っていたら、今朝またもや悲劇がっ

誤ってメガネを床に落としてしまい、

拾い上げたところ、ななななんと

両目のレンズが欠けてしまいました

 

 メガネはレンズが高い・・・

まだ作成して半年もたっていません。

あーーーーーーーん

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」

 初めて国立新美術館に行きました。

ゴージャスな建物で、ちょっとびっくり

 

 そして入場者数がすごいのは聞いていましたが、

やはり人の頭ばかりでこれまたびっくり

 

 それでもどうしても見たかったのは、ゴッホ。

その大昔、地元で「ゴッホ展」があり、

美術の先生が「こんなすごい数のゴッホが来ることはもうないかも。

絶対に行きなさい」と強力におっしゃったのです。

 

 素直な(?)生徒だったわたしは、その言葉を受けて

ちゃんと足を運びました。これが美術展初鑑賞

ゴッホのタッチと色づかいは、多くの人をひきつけますね。

今回も「ゴッホだけは・・・・」との思いで出かけました。

Img_1091

Img_1089

 モネ、セザンヌ、ゴーギャン等々、多くの画家の作品が

見られます。私の横で鑑賞していた方が

「パリに行く必要はないね。こんなに来ているんだから」

とおっしゃってました。

もちろんパリでのほうがゆっくり、じっくりたくさん鑑賞できますけど、

日本でここまでたくさん見られるのはラッキーでしょうね。

 

 行きつ戻りつ何とか鑑賞したあとは、

ちょっと甘いものを

201006202301000

虎屋茶寮で一服

お菓子は「夏蛍」。

 

201006201319000

東京ミッドタウンのあちこちに紫陽花が。

蒸し暑い空気をやわらげてくれるようです。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴンザレスファミリー

 オランダ戦の数時間前に、巨人対中日戦を観戦しました。

試合が始まる前に、両軍のバッテリーが発表され、

巨人はコンザレス投手とのこと。

 

 ゴンザレス投手は昨年は調子がよかったのですが、

今年は防御率6点台。

うーん、やや心配だなあ

 

 そこへわたしの席より前の方にズラスラと

コンザレス投手のユニホームを来た人たちが

やってきました。総勢7名!

「?????」 

どうやら、ゴンザレス投手のおかあさん、奥さん、

お子さん5人のようです

 

 プエルトリコの旗をかかげたり、リズミカルな応援歌

歌ったりととにかくにぎやかなファミリー

 

 パパゴンザレスは家族の声援にこたえながらも

1回に2失点。それでもあとの回は無失点でのりきり、

6回途中まで投げました。

 

 グランマゴンザレスは息子のピッチング結果をメモしたり、

よく通る声で応援したりしてました。

ママゴンザレスは5人の子供に視線を送ったり、

世話したりしながらも、パパゴンザレスの応援。

 

 子どもたちは応援しながらも、東京ドームの

食べ物やデザートがうれしい様子 

兄弟姉妹がとても仲良しです。 

 

 傍らで見ていると、とてもスキンシップが多いです。

子どもたちはやんちゃもたまにしますが、

ママゴンザレスの言うことをきちんと聞き入れるのには

関心しました。

 

 

 そして一家はパパゴンザレスが降板したあとも、

チームを応援しつづけました

  

 結果は・・・・阿部の2ホームランにもかかわらず、クルーン投手が

3ランを打たれて負け・・・

 

 でもゴンザレス一家の様子がとても幸せそうなので、

何だかあまり悲しい気持ちにもならずに帰宅したのでした 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜敗っ!!

 ワールドカップ予選オランダ対日本

うーーーん、残念

 

 よく守りましたよね~

少ないチャンスながらもシュートもバンバン打ちましたが・・・

惜しかったなあ。

 

 やっぱりオランダは強い・・・(涙)

 

 これでデンマーク戦がいよいよ大事になりました。

勝って、決勝リーグへ進んでください

201006191210000

 銀座ソニービルのオブジェ。

かっこいいです^^

 

 しかし、次の試合って25日の3時半から。

・・・ちょっと見るのは無理かも(涙)

前の日に早く就寝するのが難しいので・・・・

うーん。

どうするかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅心 小堀宗慶展

 今日は暑い一日でした。

梅雨の晴れ間でしたね。

目黒区美術館へ行ってまいりました。

「紅心 小堀宗慶展」です。

Photo

それはそれは、名高い作品がたくさんありました。

 

 茶入「初花」の隣には、「遅桜」。

両方とも足利義政が所持していたものの、

時の流れでバラバラに。

それが1977年に宗慶宗匠宅で、2つが再会。

そして今またこの展示会で2つ並ぶことになりました。

 

 大井戸茶碗「喜左衛門」、蕎麦茶碗「花曇」、

ととや茶碗「かすみ」等々・・・・・堪能させていただきました。

 

 第2部は宗慶宗匠の創作の数々。

その範囲の広さには驚きました。

屏風、軸、茶碗、水指、茶杓、着物、棚・・・・・

 

 先日茶杓削りを体験したので、

どうしても茶杓をじっくり見てしまいます。

・・・うーん、裏が見たいよお。

茶杓はほとんど表しか見ることができないですよね。

 ちなみに宗慶宗匠は下削りを他の方に頼まずに、

すべてご自分でなさるのだそうです。

 

 どの作品もすっきりとしながらも細やかさもある美しさ、

そして斬新なデザイン。

「綺麗さび」とはこういうことなのかなあと

考えながら鑑賞しました。

 

 ひとつひとつに丁寧な説明文が添えてあります。

宗匠の美意識の一端に触れられて、

とても幸せな気持ちで帰路についたのでした。

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

勝ち点3!!!!!

 やった~!!!!

カメルーン戦で1-0

勝ち点をもぎとりましたぞ

 

 正直、引き分けがやっとじゃないかなと

思っていたので、とってもうれしいです

いいゴールだったなあ

 

 最後の10分くらいは、

相手のシュートの連続

危ないシーンもあったけど、

1点を守り切りましたね

 

 また口内炎ができています・・・

どうやら私の場合、寝不足だと

できやすくなるみたいです。

こんなに長く生きてきて、

やっと気づきました(笑)

 

 でもまた今夜も睡眠時間が

短くなってしまいました。

 

 ま、うれしいことがあったから

いっか~

 

 おやすみなさーい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初・茶杓削り

 岡野園さん主催の茶杓削り講習に行ってきました。

講師は池田 泰輔先生。とても涼やかなお姿・お声の先生です。

 

 実は工芸ものが未経験で、不器用な私ゆえ、

事前に何度か割り箸をカッターナイフで削る練習をして

おりました

・・・・でも・・・まったく役にたちませんでした~

やっぱり竹は、割り箸とは比べ物にならないくらい堅いんですよね。

 

 講習では、すでに撓めを作ってある白竹を使います。

先生は工程ごとに説明・実技を見せてくださり、

そのあと熱心に削ります

下手にもかかわらず、とっても楽しかったです

 

 

 先生は、

「よく削れていますね」

「もうちょっとのところまで来ていますね」

とやさしく励ましてくださいます

 

 わたしも途中までは

「いいですね」などど言っていただけたのですが、

「うーん、中まで削り込んでますね」とのお言葉

だいたいの形を削っているのときはいいのですが、

裏側を削っているときにおかしくなってしまったようです(涙)

 

 でもそこはさすがの池田先生!

見事に修正していただきました

 

 最初に先生は

「今日削る茶杓は、必ず皆さんのお茶生活に

使っていただけるものになります」とおっしゃいました。

それは本当でした。

忘れられない、思い出の1本となりました。

大切にします。

この茶杓で家族にお茶を点てたいと

思います^^

かなり・・・先生のお力をいただきましたが

   

 今度はもっとうまく削れるようになりたいなあ。

どうも力の入れ方がわかってないようでして(涙)

また挑戦させてくださいっ!

 

 店内には池田先生の作品も展示されています。

201006131632000

201006131632001

先生の作品に、葉摘みさんの茶花。

すてきなコラボです

| | コメント (8) | トラックバック (0)

季節の和菓子

 いよいよ梅雨入り目前となりました。

そして・・・ワールドカップが始まりました

 

 開幕戦は南アフリカVSメキシコ。

ただいま後半途中で1-1です。

ブブゼラの音、すごいですね

 

 Img_1085

アジサイが美しい季節になりました^^

  

Img_1087

ああ、夏も近いからなあ。

パイナップルをかたどったんだと

思っていました。

・・・・実は扇を表しているらしいです(笑)

 

 サッカーはロスタイムに入りました~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

交流戦

 今年初めて(で最後)の交流戦観戦に行ってきました。

巨人対楽天です。

メンバー紹介で、楽天のピッチャーが田中マー君と

発表された時点で、負けを覚悟しました

対する巨人は西村健太朗。

 

 まあ・・・何と言いますか、

とにかくホームランを打たれまくられるのなんのって

4本までは数えましたが、あとは替わるピッチャーが

そのたびごとに打たれまして・・・・

 

 東京ドームができた時点では、座席を大きくしたつもりなんでしょうが、

今では小さい

体格のいい方の隣になると、身を縮めていなくてはなりません。

おまけにこの大差(10対4)。

とっても足腰が疲れちゃいました

 

 マー君のピッチングはさすがにサムライジャパンのもの。

要所要所を押さえるエースの力を見せつけました。

さすがです

 

 今日の試合では楽天のマスコット2人(?)も登場。

そしてジャイアンツエコシリーズと銘打っていたため、

協賛している?ライオンのライオンくんや

ドナルドまで入り乱れて、とってもにぎやかでした。

 

 やはり独特のキャラなのが、

ブラウン監督公認のベイビー・ブラウン君。

http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/681.html

 

 楽天ファンにも愛されているのか、どうか・・・

は不明です

Photo

 入場するときにもらいました。

得点もエコでしたね・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喫茶のたのしみ

 お茶と言っても煎茶もあれば、紅茶も抹茶もあります。

出光美術館では「茶Tea----喫茶のたのしみ」展で、煎茶道と茶道の

両方の道具を展示して、その違いの一端を教えてくれています。

 

 煎茶の道具に疎い私には、「水注」と「承盤」という言葉も

初めてでした。「水注」はいわゆるポットで、お湯を張った「承盤」

にそのポットを置いて保温させておく、ということらしいです。

美しい形のお道具は、現代生活にも十分マッチしそう

 

 茶道では井戸茶碗がすばらしく、瀬戸文琳や瀬戸大海の茶入

堆朱や堆黒の食籠、螺鈿の茶箱等々目を見張るものばかりがありました。

 

 あまり入場者がいないだろうと思っていたら、

大勢の人であちこち空いたところを飛び回って鑑賞。

注目の展覧会だったようです

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今月は晴れ女になりたい

 ディズニーシーのことを書いている間に、

月が変わってしまいました

6月ですぞ

もう1年の半分が終わってしまう・・・・

そして梅雨のシーズン。

 

 雨と言えば、シーに行った時も

小雨パラパラ

いつ本降りになってもおかしくない様子だったので、

レインコートを買うことに。

 

 かわいいのが売っていますよね~

ミッキーやミニーデザインのポンチョなんて、

こういう時にしか買えないし、着られない

さっそくショップへ

 

 喜びいさんで手に取ったものの、

値札には「2300円」の文字。

うーーーん、2300円かあ

1500円だったら迷うことなく買うんですが・・・・

 

 10分以上迷って、買ったのがこれ。

Img_1081

ただの白いビニールのレインコート。

500円ナリ、でございます

 

 なんだかとっても高い買い物のような気がします(笑)

だって、何もTDRのロゴもキャラクターの絵もない商品

なんですよ。

しかも結局着ずにすんでしまいました・・・

 

 TDRで唯一の、なーーんもディズニー商標のない商品

ですね 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »