« 選挙が終わって | トップページ | うれしい便り »

男と女と浮わついた遺伝子

 伊東四朗さんがいないときは、

「熱海五郎一座」に変身します。

 

 その熱海五郎一座の「男と女と浮わついた遺伝子」

をだいぶ前に見たのに、すっかりブログに書くのを忘れていました。

Img_1092

 

 とにかくおもしろかったんです

本編の前の「前説」も、とある芸能人カップルの

パロディで思わず笑いがあふれます。

 

 水野真紀さんをヒロインに

警察VS新興宗教団体の笑える戦い

宣伝どおり「2時間笑いっぱなし」でした。

 

 劇場に入ってびっくりしたのは、

なぜか前一列に70台位の男性がずらーり

な、なぜっ

 

 もともと熱海五郎一座の観客って、

年齢層が高いなあと感じてはいるのですが、

この日は異様に高く、しかも男性が多い!

 

 こんな時代だもの。

みんな笑いを求めてきたのかなあ

|

« 選挙が終わって | トップページ | うれしい便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男と女と浮わついた遺伝子:

« 選挙が終わって | トップページ | うれしい便り »