« 叔母との旅 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 »

この夏に失くしたもの

 8月もはや終わろうとしています。

酷暑の夏でしたね・・・・

 

 何だか失くしものの多いシーズンでした。

暑さのせいでしょうか。

 

 まず悲しかったのが、

 

 ・扇子の袋1

 ・扇子の袋1

 

でございます。

まちがってコピペしたのではありません。

本当に数日のうちに2袋も失くしてしまいました・・・・

 

 2本の扇子を持っているのですが、

まず1つ目の袋を失くし、

「もう1つのは絶対に失くさないように!!!」と

固く決心していたのに、いつの間にか・・・・

 

 「袋ほしいな~。こういうのって、普通は自分で作るんだろうな~

と思っていたある日、デパートで袋のみ販売しているのを発見

怠け者族お裁縫できない種の私は、即座に購入

いつまでたっても、お裁縫を避けて通っております<m(__)m>

 

 ・ペチュニア

20090725

昨年の夏はこんなにきれいな花を

見せてくれましたっけ。

 

 今年はもっと大きな鉢に植え替えたのですが、

色のとっても薄い花を2つばかり見せてくれたあと、

急速に枯れてしまいました

 

 1年草だから仕方ないのかなとも思いますが、

この暑さのせいか、水をやりすぎたかの

どちらかでしょう。

今度は、茶花に使えそうな花にしようかな。

 

 

 ・着物を着る意欲・・・

 

 8月も何とか浴衣をと思いつつ、

機会がないのを理由にして、すっかりTシャツ・短パン派

におさまっておりました。

 夏はいいのですが、

着物をあくせく着るのはお茶会でもない限り

意欲0

 

 だって、暑いですもん

 

 さすがに9月は着たいですが、

うーん、このまま猛暑が続けば無理かなあ。

 

 

 

  

|

« 叔母との旅 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 »

コメント

 それはそれは お気に入りの袋を
なくされて がっかりでしたねえ。
 
 ペチュニアもがっかりの一つですが
ちょきたら様のせいではなくて 苗の
問題かもしれないですよ。
 同じ時に買った苗でも 生育の良いのと
そうでないのがあります。
 来シーズンはきれいな花が咲くと
いいですね。

 夏の着物は人が着ているのを見るのは
とても涼しげでいいものですが 自分が
着てるのは ほぼ 我慢大会です(汗)

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2010年9月 3日 (金) 23時21分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 この猛暑ですっかり脇が甘くなっていたの
かもしれません。袋を2つもなくしたときは
ほんとにがっかりしました

 ペチュニアはおそらくダメだと思います。
苗や種の当たり外れはあるみたいですね。
何と言ってもPCソフトのおまけについていた
ものですから(笑)

 でも去年はあんなにきれいな花を咲かせてくれたのになあ・・空っぽにしか見えない鉢を見ながら
ため息が出ます。

 今年の気候で着物は酷ですよね(涙)
みなさん涼しげな表情でいらっしゃいますが、
絶対汗だくですよね。
早く涼しくなってほしいです。

投稿: ちょきたら | 2010年9月 4日 (土) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この夏に失くしたもの:

« 叔母との旅 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 »