« 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第6回 »

盆香合

 途中からだったのですが、

盆香合という初炭手前を初めて見ました。

わたしは初めてでしたが、どうやら一般的?に

よくお稽古する炭手前のようですね

どうもいままでめぐり合わせが悪かったようで、

先生の方がびっくりされていました。

 

 香合に由緒があるときに、途中でお盆に載せて香合を

運びいれるようでした。

 

 そして何故か水次が出てきて、お釜に水を

指すのですね

初炭なのに、何故?????

・・・・・先生に聞きそびれました

 

 私は久々に唐物。

細かいポイントをわすれがちでした。

いつも同じ部分を間違えてしまうんですよね~

いやはや・・・

|

« 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第6回 »

コメント

 いいなあ~、盆香合をなさったのですね。
 私はまだ 稽古したことも見たことも
ありません(涙)
 風炉も残りが二月となり あれもこれも
やってないと慌てています。
 四ケ伝もそう、稽古すべきことがたくさん
あり 追いつきません。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2010年9月 8日 (水) 21時27分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 豪雨でしたが、そちらは特に被害はなかった
ですか?

 盆香合はわたしも初めてみました。
しかも途中からですが(笑)
いつかお稽古したいですね^^

 お点前がたくさんあるので
「やったことがある」の過去形になることは
あっても「できる」にはなかなかならない
ですね

投稿: ちょきたら | 2010年9月 9日 (木) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆香合:

« 暮らしにお茶の楽しみを 第5回 | トップページ | 暮らしにお茶の楽しみを 第6回 »