« 今の私をカバンにつめて | トップページ | 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ »

上村松園 展

 前期と後期で出品が変わり、

有名な「焔(ほのお)」が見られませんでした

2度足を運ぶつもりでしたが、

時間がとれなくて断念。

 

 こういう代表作は、通期で展示してほしいです

 

 年代別に展示されているので、

年々作品が洗練されていったんだなあと

実感します。

 

 写生も公開されているので、

「花がたみ」の構図をあれこれ試行錯誤

していたとかがわかります。

 

 

 どの女性も凛とした美しさがありますね。

見た目はともかく(笑)、

内面だけでも強い芯を持たなきゃ!

・・・・といつも思っているのですが・・・

|

« 今の私をカバンにつめて | トップページ | 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上村松園 展:

« 今の私をカバンにつめて | トップページ | 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ »