« 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ | トップページ | 中置 »

一碗からピースフルネスを

 大宗匠、本当にお元気でいらっしゃいますね!

そのエネルギーはどこから?

その疑問に答えてくださったのが

NHKhi「100年インタビュー 千玄室大宗匠」でのお話でした。

 

 特攻隊で仲間を失っていった日々。

最近、また仲間の顔や声がよく

浮かぶとおっしゃってました。

 

 「もう絶対に戦争があってはならない」という思い。

最近の世相に対する憂い。

お茶という文化の力で、平和や親子の絆を築こうと

世界中を駆け回っていらっしゃるのですね。

 

 国連本部でのお茶会の話、

ちょっとびっくりしましたね。

まさに「一碗からピースフルネスを」の

世界ではないですか。

 

現代は「の」の関係から、「と」の関係に

なってしまっているとおっしゃったのも

「うーむ」と考えさせられました。

昔は「親の子」「子の親」だったのが、

今は「親と子」になっているとのことでしたね。

 

 ふむふむと見ていたところで

録画残時間あと8分くらいというところで

突然画面が真っ暗にっ

 

 ハイビジョンをケーブルテレビから受信しながら

録画していたのですが、その時間中に家族がまちがってその

ケーブルテレビの電源を切ってしまったのですっ

あーーーーん

 

 再放送はいつかあるみたいですので、

気長に待ちたいと思います・・・・・

|

« 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ | トップページ | 中置 »

コメント

初めてコメントします
いつも楽しく拝見しております。ありがとうございます。

すでにご存じかもしれませんが、
10/7(木)昼12:30~ 再放送があります。

投稿: ぶーびー | 2010年10月 6日 (水) 11時13分

ぶーびーさま

 はじめましてでございます
お立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

 明日ですね!
知りませんでした。さっそく予約します
情報、ありがとうございます
今度こそ消されないようにしないとっ

投稿: ちょきたら | 2010年10月 7日 (木) 00時01分

私も拝見してました。ちょきたらさんと同じトコがやはり心に残りました。亡き父も特攻隊の最後列だったので、感慨もひとしお。
いろんなお話伺えるのってありがたいことですね。
番組拝見しながら、テレビ前のちょきたらさん想像したりもしてたのよ~

投稿: でん助 | 2010年10月 7日 (木) 13時42分

でん助さま

 でん助さんもご覧になってるだろうなあって
思っていたのよ
いいお話だったわね。
そしてますますお元気に世界を飛び回って
いただきたいと思ったわ^^

 お父様もそうでいらしたのですか。
大宗匠と同じように、争いの絶えない世界に
心を痛めていらしたでしょうね。

投稿: ちょきたら | 2010年10月 8日 (金) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一碗からピースフルネスを:

« 茶事をめぐって~現代工芸への視点~ | トップページ | 中置 »