« 水栗 | トップページ | 申し訳ございません »

炉開き

 ついに炉の季節となりました

教室ではみなみなあでやかな着物姿。

わたしは、比較的じみーーな着物でした

 

 先生お手製のおぜんざいをいただいて

濃茶・薄茶と進みます。

薄茶は交代で点てたので、わたしにもお役目が

回ってきました。

 

 炉のお点前はもちろん半年ぶり。

そのせいかお茶を点てた後の茶筅を

なぜか釜蓋の横に置きそうになった私

大丈夫かっ・・・・と自分で自分に

つっこみました(笑)

 

 お弁当とお酒までいただき、

教室を失礼するときに

「あれ

足元に違和感が・・・

 

 ・・・・なんと他の方の草履を履いてました・・・

 

 色合いがよく似ていたのですが、

履いた感じがすこしゆるかったので、

気づけました。

ああ!よかった~

大先輩の草履を履いて帰ったら、

大目玉を食らうところでした

  

 以前大寄せのお茶会で、

ご自分の草履がなくなってしまった方を

おみかけしました。

 

 気をつけなきゃいけませんね~

 

 社中だと間違えることはないと思っていましたが、

これからはしるしをつけた方がいいかなと

思いました。

 

|

« 水栗 | トップページ | 申し訳ございません »

コメント

 あでやかな炉開きの様子が
目に浮かびます。
 良いお稽古場に恵まれていられ
羨ましいです。
 
 お草履の件、大寄茶会では
時々あると聞いています。
 お稽古場でも 似たような履物を
見かけますので あり得ますよね。
 

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2010年11月 9日 (火) 23時54分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 毎年先生のおぜんさいをいただくと、
お稽古場に入門したときのことを思い出します。

 そして・・・毎年緊張しています。
日頃はあまりお目にかかれない大先輩が
ずら~っといらっしゃるのです^^

 大寄せのお茶会にはいい草履を履いて行かない方が
いいですね。わたしがお見かけした方は結局会場で草履を
借りて帰られたようです。
何でもたまに全員帰ったあとに草履が残っていることが
あるらしいです・・・・ミステリーですよね
それを困っている方に貸しているそうです

投稿: ちょきたら | 2010年11月10日 (水) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炉開き:

« 水栗 | トップページ | 申し訳ございません »