« 台天目 | トップページ | 善峰寺 »

利き手

 わたしは右利きですが、

もし左利きだったら茶道を習っていたかどうか・・・・

 

 でも実際には左利きの方も

ちゃんと右利きであるかのごとく

お道具を扱ったり、

茶筅を振ってお茶を点てられます

これって、すごいです!

左手で茶筅を振るなんて、

自分だったらできません。

 

 わたしの教室にも何人かいらっしゃるのですが、

まったく左利きだということに気づかないのです。

その努力たるや、大変なものでしょうね。

 

 特に炭手前はつらいそうです。

とはいえ、とても自然に扱われるので

びっくりです。

右利きでも下手な私

恥ずかしいです

 

 左利き用のお点前ってないんですよね。

あってもいいような気がしますが・・・ 

 

|

« 台天目 | トップページ | 善峰寺 »

コメント

 確かに! 今まで考えたこともなかったです。 さすが、スッゴイことに気が付かれましたね。 鉄瓶を持つ時は楽なのかな。 逆勝手は、どうなんでしょう? 関係ないっすか。

投稿: コドコド | 2010年11月27日 (土) 06時21分

コドコドさま

 わたしも左利きの方だと気づかなかったのですが、
ご本人が炭手前の時に「難しい・・・」とこぼされていたので
びっくりしました。

 和のお稽古事は右利き前提のものが多いですね。
逆勝手・・・うーんあれも右利き用のような気がします。
でも、手足が訳わからなくなりますが・・・

投稿: ちょきたら | 2010年11月28日 (日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利き手:

« 台天目 | トップページ | 善峰寺 »