« 12月に入って | トップページ | 織部が愛した茶碗~高麗 割高台~ »

太玄禅師講和会

 岡野園さんで行われた、小林太玄禅師の講和会へ

行ってきました。

 

 小林太玄禅師は、大徳寺黄梅院の住職でいらっしゃいます。

御年74歳だそうですが、お肌のハリも艶もすばらしい

お若く見えます

 

 会場にはいると、すでに風炉先屏風を

書いておられました。

Photo

す~っと自然な筆遣いで書いていらっしゃいます

 

 講和会のお題は、「茶道界と文化」だったのですが、

それにはこだわらず、ご自分の半生を織り交ぜながら、

絆や「おかげさまで」という感謝の気持ち等について

お話されました。

 猫や犬も飼っていらっしゃるそうで、

そのお話をされるときはとてもかわいい

お顔でしたね

 

 

 講和会のあとは、禅師の作品の販売会に。

たくさんのファンをお持ちなので、直接ご依頼

する方がたくさん。

色紙やお軸も展示されて、みなさんじっくり眺めていらっしゃいました^^

 

 禅師が最近作られたという歌。

「半分と半分が織りなす美 あなたも半分 わたしも半分」

絆についての歌です。

|

« 12月に入って | トップページ | 織部が愛した茶碗~高麗 割高台~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太玄禅師講和会:

« 12月に入って | トップページ | 織部が愛した茶碗~高麗 割高台~ »