« トトロ・トトロ・トトロ | トップページ | 春はそこまで »

お客も難しい・・・

 逆勝手のお点前は難しいですが、

お客様役も戸惑います

 

 まず扇子。

後ろに持ってくるときに、

要はどっちに向くんだっけ?

と考えてしまいます

 

 拝見物を引いてきたときに

「あれ、この位置だっけ?」

と戸惑ったり・・・

 

 お点前さんも無意識に帛紗を左腰につけて

しまったり、となかなか慣れないですねえ。

 

 最近、気をつけなきゃ、

何か工夫しなきゃと意識しているのが、

使い終わった菓子切り。

 

 着物の時はあまりないのでしょうが、

花月の友等の胸元に懐紙にはさんで入れていると

ポトっと落とすことがあります。

他の方が落とすのも何度か見かけましたし、

自分もあります。

 

 お道具の上に落としたら大変ですから、

厚めの懐紙に挟んだ方がいいのか、

あるいはすぐに数寄屋袋にしまえばいいのかな。

 

 とあれこれ考えています

|

« トトロ・トトロ・トトロ | トップページ | 春はそこまで »

コメント

こんにちは☆

悩ましいですね〜。私は茶巾入れが落ちることも(>_<)

花月の友等の胸元、縫って浅くしようかと考えていましたが、やはり着物とは違うので、思ったのと違う結果になりそうな気がしてきました。

投稿: もも | 2011年2月18日 (金) 05時37分

ももさま

 ささいなことですが、
悩ましいですね~

 着物の時は落としにくいようですが、
逆に脇に入って行ってしまったという
話も聞いたことがあります(^^ゞ

 花月の友の胸元を縫う・・・
うーん、どうなんでしょうねえ

投稿: ちょきたら | 2011年2月19日 (土) 00時39分

 私は大炉を実際に見たことも
やったこともないのですが 当然
お客の方も難しいのですね。

 花月の友は 挟んだ懐紙や古袱紗が
落ちて困っているのは私だけでは
なかったのですね。
 ポケット状にすれば良いのかなと
思ったりしています。
 でも紙釜敷はサイズが大きいし・・・
 
 良い方法がないものでしょうかね。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2011年2月20日 (日) 11時25分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 いえいえ普通の方はそれほど難しくはないと
思います。わたしはどうも切り替えが苦手でして

 やはり花月の友から物が落ちるのは
みなさんお困りなんですね。
紙釜敷のことを忘れていました!
やはりあのままでしょうか・・・
とりあえず懐紙を厚めにしてみます。

投稿: ちょきたら | 2011年2月20日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客も難しい・・・:

« トトロ・トトロ・トトロ | トップページ | 春はそこまで »