« 国民の映画 | トップページ | 地震! »

トップガールズ

 寺島しのぶ、渡辺えり、麻実れい、小泉今日子、鈴木杏、池谷のぶえ、

神野三鈴。

このそうそうたるメンバーに魅かれて、観劇しました。

Photo_2

 時代はサッチャーさんが首相になった頃。

これがまたなんとも奇妙なガールズトークから

舞台は始まります。

これが実際のガールズトークぽくって、

おもしろい部分もあるのですが、どういう意図か

初めはわかりませんでした

 

 後半から現実の世界になって、

マーリーン(寺島しのぶ)が人材紹介サービス業(?)の

専務に昇進したことが明らかに。

しかし、その成功の影には色々捨ててきたものが・・・・

 

 彼女の部下や面接にくる女性たちの本音が

実はわたしが日頃思ってることでもあったりして、

あ、サッチャーの頃から変わってないんだわ~

と共感できる部分がありました。

 

 難解だった前半が最後になってつながりました

|

« 国民の映画 | トップページ | 地震! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップガールズ:

« 国民の映画 | トップページ | 地震! »