« 伊万里 柿右衛門 鍋島 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~ »

三代 池田瓢阿還暦記念 竹樂会 竹芸展

 三越本店で開催されている

「三代 池田瓢阿還暦記念 竹樂会 竹芸展」へ足を運んできました。

 

 美術フロアにあるので、ちょっぴり敷居が高かったのですが、

勇気を持って近づいたら、予想以上に来場者がいらっしゃいます。

これはラッキー

入りやすいですからね^^

 

 池田瓢阿さんをはじめ、ご子息の泰輔さんや

主宰されている「竹樂会」のみなさまの作品が

ズラーリ

見事さに圧倒されました。

 

 鑑賞していると、聞き覚えのある声が

これは泰輔先生かも

ふりむいたら、父上の瓢阿さんでした

さすが親子。

声がそっくりです

 

 涙型(?)の斬新な茶箱があったのですが、

「これは計算しつくして、竹の太さを変えながら

編んでいるのですよ」とどなたかにお話されているのを

聞き耳たてる私

 

 花入が一番多いですが、茶入、茶箱、文箱、茶筅筒等々

できないものはないみたいにさまざまな作品がありました。

あの精緻な網目はどうやったらできるのか・・・・

 

 ただただ、感動の時間でした。

|

« 伊万里 柿右衛門 鍋島 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~ »

コメント

 七夕が近いこの時期に 竹楽会ですか!
 見たいものがいっぱいですね。
 出来ない物はないように色々な作品が
出来るものなのですね。
 竹は本当に素晴らしい素材ですよね。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2011年6月28日 (火) 21時27分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 それはそれはすてきな作品ばかりでした^^
編み物もロクにできない私には、竹をこのように
細かく編むのが信じられません

 竹には無限の可能性がありますね。

投稿: ちょきたら | 2011年6月29日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三代 池田瓢阿還暦記念 竹樂会 竹芸展:

« 伊万里 柿右衛門 鍋島 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~ »