« 突然TDS③ | トップページ | 着物の所作 »

息をひそめて

 どんよりした空、

じめじめした空気・・・梅雨も本格的ですね。

今日は九州や静岡は大雨だったそうで、

土砂災害等が心配です。

 

 茶道教室へ伺うと、先輩が駅鈴という蓋置を使って

お点前をされていました。

建水が鞘型だったので、駅鈴は柄杓に通して

建水をつかむように運びます。

 

 これって、柄杓を落とさなくてすむから

お茶会向きでは

さっそく私もトライ

  

 ところが、蓋置を取り出したり

置いたりする時に「カラーン、コローン

と音が。

 

 「あまり音をさせないようにね」と先生。

なのに、カラーン・・・

風炉の前で汗が出てきます

やはりお茶会向きではないかも

棚に飾るときは息をひそめておりました。

よく考えたら、呼吸は普通にして

手がぶれないようにすればよかったの

ですね

 

 そういえば昔、駅鈴を使ったことがあったのに

す~~っかり頭から消えておりました

情けない記憶力・・・

まあ、いつでも新鮮な気持ちでお稽古

できますが・・・

|

« 突然TDS③ | トップページ | 着物の所作 »

コメント

 駅鈴はカッコイイですね。
 一回しか練習したことがありません。
 でも 頂き物の駅鈴があり、槍の鞘建水を
買うことにしました。
 ところで 駅鈴の蓋置きは季節を問うので
しょうか。
 この時期にお稽古に出されることが多いような
気がしますが・・・。

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2011年6月15日 (水) 20時27分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 うっかりしていました。
わたしも先生にお尋ねするのを忘れていました。
季節を問うとしたらなぜなのかしら???

 今度質問できそうなら
お尋ねしてみますね!

投稿: ちょきたら | 2011年6月15日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息をひそめて:

« 突然TDS③ | トップページ | 着物の所作 »