« NANTA | トップページ | 葉蓋 »

梅雨明けの東京ドーム

 ついに昨日、いやもう日付が変わって

おととい梅雨があけてしまいました。

明け宣言が出た途端、この猛暑

 

 

 梅雨明け当日、東京ドームへ。

ドームでは

「TOKYO SETSUDEN DOME」として

このようなうちわを配っています。

Img_2102

しなり具合がよくて、いい風が来ます^^

表は

Img_2103

高橋由伸選手でした。

10種類あるそうで、試合ごとに配られる選手が

違います。

 

 由伸選手はこの日は2番。

入団当初は走・攻・守そろった「天才」と言われましたが、

ケガが多くてここ数年は試合に出られないことが多かったです。

 

 わたしはお人柄がよくわからないことがあって、

ファンではありません。

でも、巨人で一番プレーが好きな現役選手は?と聞かれたら、

迷わず由伸選手を挙げます

 

 ケガの後にも関わらず、外野のポジションで

恐れることなく「本能的に」ボールを追いかけるプレーを

何度も見ました。

 

 初球のストライクをあまり見逃さず打ちに行く姿勢も

にも「本能的」なものを感じます。

 

  長嶋監督が入団当初「ウルフ」とあだ名をつけましたが、

当時は意味がわからず。

顔もそういうイメージじゃないですし・・・

でもこれらのプレースタイルはまさに「ウルフ」的に見えますね。

 

 現在はライトだけでなく、ファーストも守ります。

この日もそうでした。

ケガに泣き、ライトのポジションを他に渡しても

「このままでは終われない」という意地を

感じます。

 

 

 そして一日たった今日(いや昨日・・・)

1500安打を達成しました

  

 これからもケガに気をつけて

安打を1本ずつ積み上げていってほしいです

 

 

 

|

« NANTA | トップページ | 葉蓋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの東京ドーム:

« NANTA | トップページ | 葉蓋 »