« 今年最後の観戦 | トップページ | 名月を眺めた場所は »

帯締め

 この春のバーゲンで買った帯に合わせる

帯締めを買いに出かけました。

 

 何となくこんな色というイメージと

実際の写真を持ってお店へ

 

 ところがお店の方は写真をちらと見て

「これが合うのでは。これこれ」

と自分が予想だにしていなかった色、しかも

柄物(というのかな)を推してきたのにはびっくり

 

 え?これっ

 

 しかも

「まだお若いのだから、これくらいの色が」と

さらにひと押し。

「お若い」に反応してしまった私(笑)

なかなかお客心をくすぐるのが

うまいっ

 

 

 どうもわたしの選ぶ色・柄は地味になる傾向が

あり、お店の方が薦めるのと最初は好みが合わないことが

多いのです。

 

 でも時間がたつとお薦めされたものが

自分の中でしっくりきて、

「あ、これってやっぱりいいな

と思えることが多いです。

 

 じわじわと納得する、

めんどーなお客ってことですね

 

 というわけで、

今回もお薦めに従うことにしました。

ちょっと年甲斐もないかもしれませんが(笑)

 

|

« 今年最後の観戦 | トップページ | 名月を眺めた場所は »

コメント

私もそういうパターン、多いタイプです(笑)
色々悩んで最後に「や、やっぱりおすすめのこれで…」と。
だいたいどんなものを買おうか、イメージして行くので、全く違うものが受け入れられないわりに、しばらくすると、こっちの方が実はいいのでは…⁉となります…

投稿: 白鳥 | 2011年9月12日 (月) 23時19分

白鳥さま

 白鳥さまもそうなんですか!?

 わたしはもともとセンスもよくないですが、
和装の場合はさらによくわからないのです

 浴衣も着物もお店の方が薦めるものに
すぐ納得できないのに、結局時間がたつと
納得してしまう・・・・
まだまだ和装は難しいようです

 洋服と同じような気持ちで選んで
いるからかもしれませんね

投稿: ちょきたら | 2011年9月13日 (火) 01時07分

 着物が楽しめる季節になりましたね。
 帯締めで楽しむ?遊ぶ事ができますよね。
 帯と帯締め どんなのかなあ~?
 
 着るものを選ぶのは難しいです。
 自分の好きなものに偏ってしまうのは
どうしようもないですね。

 でも この所の残暑でとても着物を
着る気になれませんね。


 

投稿: みゃあくんのおかあしゃん | 2011年9月13日 (火) 22時00分

みゃあくんのおかあしゃんさま

 ここ数日、残暑がぶり返してきましたね。
この気温では着物を着る気にはなれませんね~


 見ていただけるといいのですが、
帯は写真で撮ってもうまく撮れないのです
光の加減で現物とは
ちょっと違う感じになってしまって・・・

投稿: ちょきたら | 2011年9月14日 (水) 00時27分

やはり、洋服文化で育った私達はどうしても地味に地味にと傾いてしまうようですね~。
私もよくお茶の先生に「そんな地味にして~」と言われてました。自分では精いっぱい「派手だよね」って思っていたのに(^_^;)

でもいいアドバイザーさんがいらっしゃるようで羨ましいです

投稿: まな。 | 2011年9月14日 (水) 23時46分

まな。さま

 そうなのよ~。
ついつい洋服の感覚になってしまうのよねえ。
わたしには無難にとか、上品にとかって思ってしまうところもあってね・・・

 あら、アドバイザーさんはいないのよ。
今回の方は初めて会った店員さん(笑)
今度また相談にのってください。

投稿: ちょきたら | 2011年9月15日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帯締め:

« 今年最後の観戦 | トップページ | 名月を眺めた場所は »