« お茶色の一日 | トップページ | 平等院 »

開炉

 いよいよ炉開き^^

いつもよりちょっぴり緊張しながら、

お稽古場に向かいました

 

 毎年おいしくいただく、おぜんざい。

今年はとくに美味しい気がします

香ばしい焼き餅と小豆をほおばりながら、

釜の湯が沸くのを見つめていました。

 

 やっぱりお客様にとっても

お釜が近いし、炉はいいなあ

 

 さて、お点前。

お約束通り、水指の蓋を開け忘れました

そんなに早くお湯をいれたいのでしょうか(笑)

 

 そしてお茶を点てると、

「お湯がこぼれているわよ」と鋭いご指摘!

お茶碗の外にお湯が少しこぼれました

柄杓の使い方は大丈夫か、私

 

 ・・・・とにかく基本に忠実に、ですね

|

« お茶色の一日 | トップページ | 平等院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開炉:

« お茶色の一日 | トップページ | 平等院 »