« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

生花ライブ

  初夏の気候になってきましたね。

 
  「東京アートアンティーク2012」が開催され、
その中のイベント、武内範男先生の生花ライブに行ってきました。
何回かあったのですが、わたしが行ったのは高島屋でのライブ。

 
  武内先生は生花といっても、
茶花を専門とされていらっしゃいます。
今回は上瀧浩一さんの作品に入れます。

 
  拍手とともに迎えられた先生は、
早くもマシンガントーク全開
 
 
  「わしが生けるより、作家さん(上瀧浩一さん)が入れる方が
イケメンでウケるんやけどな~」
 
 
  え?見れば上瀧さんは若いイケメン男性
確かにその方が
・・・・・いえいえ、ウソです。
先生、お願いしまーす
 
  
  布染めという技法で描かれた美しい文様が
目をひく鉢や壺。そこに先生の感性で選ばれた花材が
入ります。

 
  バナナ、オンシジューム、ホオノキ、ユキモチ草・・・
先生がやさしい手つきでいれると、ふ~っとその場の
空気が変わります。


 
  
 
 
201204291500000


 こちらは近所からいただいたという苔に
白いカラーを。赤い椿を入れたバージョンもあり、
わたしはそちらの方が好みです
 
 

  ひとつの花入で花材を変えることによって、
こうも、こうもなる・・・と教えてくださった先生、
いつもながら楽しいトークと美しいたたずまいの花を
ありがとうございました
 

 
  武内先生の花は、日本橋・京橋のあちこちのお店でも
期間中見ることができました。
わたしが訪れたのは「壺中居」さん。
 


  何気なく入店したら、
「武内先生のお花は、外と2階にありますよ」と
お店の方が教えてくださいました。
 


  やはりわたしのいで立ちだと、
買い物に来たというよりも
お花を見に来たって一目瞭然なんでしょうね。

  だって・・・・買えませんもん
    (とてつもなく高い・・・)


 
  

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷いの森

  気づいたら、ずっとブログが桜のデザインのまま

 
  ぼ~っとしていました
反省、反省
 
 
  GWに入りましたね。
さわやかなお天気で気分も上々・・・・
なのですが、ここ数週間ほど悩んで迷っています

 
  それはスマホ
 
 
  やっとわたしのまわりもグングン
変わってきました。もともと新しい物に好奇心の
ある私。行くぞ~
 
 
  ところが最近のスマホはメモリの容量が大きい物ほど
サイズがデカい

 
  みな口をそろえてメールの片手打ちは無理、
と言います。
 
 
  両手打ちかあ・・・と仕方ないかなと
思っていたのですが、ふと電車内で気づきました。
いや!やはり片手で入力できないと困る
つり革等につかまっていないと危ないですから。
満員電車ならなおさら。

 
  ショップに何度も足を運んで
片手フリック入力を試してみましたが
あまりにも遅いし、打てたと思っても反応のせい
か誤入力になったりと大きいスマホだと難しいみたい。


 一方で小さな女性向きのだと
メモリが少なすぎてアプリが入らないそうで・・・


  iPhoneって絶妙のサイズなんだなあ


  夏まで待っても自分の好きなものが出てくるかどうか
わからないし、何より今春モデルがもう品切になりつつあります。

 
  ちょっと焦ってきました
でも焦って決めるとよくないかなあ。
 

  GW中にじっくりスマホに慣れる予定だったのに・・・(笑)
あいた時間で美術館に行こうかしら

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炉の終わり

  何だかんだでいつも後ろ髪をひかれるように
炉と風炉が入れ替わります
 

 
  炉の最後のお稽古は、なんと行之行台子
・・・・でした。
重すぎる~
 
 
  このお点前は口伝のため、
教本は売っていません。
お稽古したあとで必死に思い出して
書きとめるノート
だけが頼り・・・・
 
 
  しかし・・・・帰り道にあれこれ思い出そうとしても
思い出せずノートは未完成。
 


  その未完成のノートを読み返して
お稽古に臨む・・・という繰り返しになります。


 
  案の定ノートが間違っているところもあったし、
思い出せないところが多々ありながらも
終わってしまいました
 

  頼りない脳細胞に刻み込むには
どうしたらいいのでしょうか
 
  
  来月は5月。
わたしの大好きな季節になり
風炉のお稽古が始まります。

 
 
  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

楽万コロッケ

  以前「めちゃX2イケてるッ!」で矢部さんが
超満腹にもかかわらず、「おいしい!」と言っていた
コロッケ。


  それがこの楽万コロッケ。
「ぜいたく全部セット」でございます。


Img_3017
 
 
  テレビで見た時も「高そ~」と
思ったけど、本当にそうでした
 
 
  でも、当たり前のことながら、おいしい
 
 
  ここのコロッケはソースではなく、
羅臼のこんぶ塩をつけていただきます。
 
 
  わたしが一番おいしかったのは、
「和牛たっぷり特上コロッケ」です
中のじゃがいもの甘みが絶品^^
 

  お店は麻布十番にあるので、ちょっと遠いのが
残念。また近くに行ったら買ってみたいと思います。
おみやげにいいかも。
今度は「和牛・・・」を多めにしようっと
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のTDS

  にわか雨が降るかも・・・という天気予報を
聞いて、迷いつつカッパと折りたたみ傘をしのばせて
東京ディズニーシーへ行ってきました
 
  
  曇り空でちょっと肌寒い・・・
一日いられるかしらと不安になりましたが、
風がなかったので意外と大丈夫でした

 
 パーク内はダッフィーとシェリーメイの世界。

Img_2946

Img_2948

   


Img_2949


Img_2955


 お土産もミッキーたちよりダッフィー物の方が多い
もちろんゲストはダッフィーをわが子のように抱いている人が多いのも
以前と同じ。いや以前より多いです
 

 4月ってすいているんですね~
どのアトラクションも(あのタワーオブテラーでさえ)、
待ち時間なしで楽しめました。
これにはびっくり

Img_2985

 ショーもとても見やすいです。
 


 わたしが一番楽しめたのは、やはりビッグバンドビートですね
それとタートルトーク
あ、アクアトピアも^^


 それと久しぶりに入って
「こんなにすごかったっけ」と
びっくりしたのは、
ミスティックリズムとストームライダー。
 


 ミスティックリズムはパフォーマーの動きがすごいのと
舞台装置のすばらしさに感動!
ストームライダーは水がかかるのは覚悟していたのですが
上から降ってきたのにはあわてました
 


 風がなかったので花火も堪能。
待ち時間が少ないと足が疲れないんだなあと
実感しました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

道端の春

  ここのところ暖かかったのに、
今日は冷たい雨が降っていますね。
 
 
  あちこち出歩きたかったのですが
なかなか時間がとれませんでした
いつもの決まりきった道や場所に行くだけ・・・
 
 
  それでも春は目に飛び込んできました
 

Img_2926


 

Img_292080
 
 

Img_2927
 


Img_2944

 

Img_2922_2

 たんぽぽ・・・・子供のころから数え切れないほど見てきたのに、
今年カメラを構えて、はじめて気づいたことが・・・・
「朝は咲いているけど、夕方になるとしぼむ」
こんなに長く生きてきたのに、
やっと気づいたか、私・・・・・恥ずかしいです


 ただ、まだよくわからないのは、
しぼんだ花が翌朝また咲くのか、
別の花が咲いているのか・・・・???
なんとなく同じ花が翌朝咲いているように見えるのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万かつ!

  今月は忙しいっ

 
  その最中に秋葉原に行く用事があり、
ひさしぶりに万世でランチを食べました

  
  万世といえば、万かつサンド
野球観戦のおりにはよく食べます^^
ランチのお会計時にいただいた「50円券」を
使って、万かつを・・・
 
 
  と見たら、もっと小ぶりな箱を発見。

 

 
  Img_2913


 ヒレかつサンドなんてあったんだ~
お値段は万かつサンドとほぼ同じながら、
箱は小さい(笑)

 
  でもさっきお肉をちょこっと食べたわけだし・・・
というわけで夕ご飯の足しに買いました
 
 
  


Img_2917


 箱の中はこんな感じ。
やわらかくておいしかったです

  
 


Img_2915


 これはおまけにもらった、万世オリジナルうまい棒。
どんな味なんだろう????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜花茶会

 いいお天気になりました
 

 
 桜も今が盛り。
毎年足を運びたくてもなかなかできなかった
岡野園さんの桜花茶会へ行ってきました
 

 
 お店の前の公園の桜が満開
それをみごとに借景したお席でございます。

Img_2938_copy
 
 

 毎年指を加えて写真だけ見ていたお菓子。
中のあんは枝豆を使った薄緑色

Img_2941
 


 今朝はとても寒かったそうですが、
わたしが訪れた時は、陽射しが強くなって
外にいるのが気持ちよかったです^^
 
 
 
 ただ、たまに風が強く吹くので
茶筅が倒れたり、柄杓が飛ばされたりと
お席を持たれた社中の皆さんは大変そうでした
 


  青空の下で満開の桜を眺めながら
 新兵衛さんの茶碗でおいしいお茶をいただきました。

 
 

  公園は桜もみごとですが、
椿もあでやか。


Img_2936


Img_2933

 

  このところの忙しさ、考え事から癒されたぜいたくなひとときです


 <追記>
 タイトルを変更しました。
 「観桜茶会」ではなくて、「桜花茶会」が正しかったので。
失礼しました
 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

色紙箱

  先日「淡交」をパラパラとめくっていたら、
「あ、これだ!」
 

  
  子供の頃同居していた祖父は、年に数回
白木(とは言っても年季がはいっていてグレーっぽかった)の
箱をとりだして、蓋をあけるとそこには茶碗や建水が
入っていました。
 

 
  その箱が「淡交」に載っていた、
色紙箱と呼ばれるものでした。
なつかし~
 

 
  こんな感じのものです。
      ↓
 http://www.geocities.jp/rikyuuan/gazo-shop/keikoset/setSikisi.html
 


  木工職人をしていたことがあるので
自作だと思い込んでいましたが、既製品だったのかも
しれませんね。
 


  祖父も祖母も特に茶道の心得があったわけでは
ありません。
 
 
  それでも折節にお茶を点てて、夫婦で味わっていました。
生活にお茶がなじんでいた時代、ずいぶん昔の頃の記憶
です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日

・・・になってしまいました
時の流れは早いっ
4月は忙しいので、
ついに来たかって感じです。
 
 
用事があったので日本橋へ。
何気なく高島屋を覗いたら
デーーーン
 
201204011314000


小原流の若家元の作品だそうです。
とくにわたしは小原流とは縁がないのですが、
高島屋に行くと小原流の作品に出会うことが多いようです。
春爛漫ですね。

デジカメを持って行けばよかった・・・
携帯なので画質がイマイチなのが残念。
 


そこを出て日本橋にさしかかると
交番の桜が見事。


201204011444000
 


映画「麒麟の翼」を見るまで気にも留めなかった
麒麟もパチリ。


201204011445000


そういえばエイプリルフールといえば
有名なのが東京新聞。
今年こそは買おうと思ってすっかり忘れていました
来年こそは、ね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »